売れているお店がやっている「楽天市場で売れる法則」とは?

公開日: : 最終更新日:2014/02/21 売れる店長養成記事, 楽天市場で集客・売上アップ

◆楽天市場で圧倒的に売上をあげる方法

こんにちは。
ホームページ集客アドバイザーの森です。

来ましたね!

来てしまいましたね、このページに!

わかっています。
タイトルに惹かれてきましたね?!

と言う事は、
あなたは楽天市場で売れる法則を知りたいんですね?!

わかりました。
お伝えしましょう。

「楽天市場で圧倒的に売上をあげる方法」を

これまで色々な形で楽天市場への出店に関わってきました。

サイト作成から商品ページのリニューアル
そして少しの運営のアドバイス

そこで僕が感じた「楽天市場で売り上げを上げる方法」があります。

それは
楽天の中での露出をいかにあげるか

という事です。

楽天市場内では日々様々なショップがオープンします。

売れているお店を真似して作るとそれらしいページになり、さぁこれで売れるのを待つだけという事になります。
ですが、決してそれだけでは売れない現実が待っています。

それは何もしなければ「お客様の目に触れない」という事。

では「お客様の目に触れる方法」は何か?

という事になるのですが、ここには楽天内部のセオリーが
存在するのです。

1:メールアドレスを集める

楽天のコンサルタントは必ずスタートの時点でこれを言います。プレゼントメルマガなどを絡ませてアドレスを収集する事が売上を上げる第一歩だと言うのです。

これはこれで間違いでは無く、お客様の目に触れると言う事を前提にした時には意味のある方法です。

2:楽天内に広告を出す

さて、ここが楽天のツボです。

楽天のコンサルタントは、名前こそコンサルタントですが、営業マンと言っても良いと思います。
お店の規模や目標に応じた路線を考えて、その店に合った広告を案内してくれます。
主にはシーズンに合わせた特集やメルマガの広告があります。
もちろんお金がかかりますが、露出をしないと何も起こりませんから必要になるでしょう。

楽天は出店料やシステム利用料(販売マージン)以外に、こういった広告料で儲けています。

3:楽天内のライバルに勝つ

最終的にはここに辿り着くことが必要です。
楽天内で買い物をする人は、間違いなく他店と比較します。
金額はもちろん、送料も重要なポイントとなります。

ただ、ここで一番重要なのはお客様の「レビュー」です。

このレビューが多く、しかも内容が良ければ評価は高くなり、その数がライバルよりも圧倒的に多ければ、勝手に売れていきます。

セオリーはわかった。
では、この流れは実際にどのようにして作っていくのか?

それは・・・

楽天市場のコンサルタントと
どれだけ関係を築くことができるか

がポイントになってきます。

コンサルタントはこれまで売れたお店、売れなかったお店の膨大なデータを知る立場にあります。

ゴールさえ設定すれば、やり方は教えてくれ、そして導いてくれます。

しかし、そこにはお金が絡んできます。

そうです。
あなたに楽天で「絶対に売る」という覚悟があれば、売れる自信のある商品を用意してください。

そして資金を用意して、その覚悟をコンサルタントに伝えます。
そうすれば、コンサルタントは必ず辿っていく道を用意してくれます。

ここまで読んだあなたは 「なーんだ、そんな事か。」
と思うかも知れません。

でも、これは事実です。

楽天市場が始まって、もう10年以上が経ちます。
売れる法則はもうほぼ確立されているんです。

結論を言いますと、
楽天にお金を払って儲けさせる代わりに自分も儲けさせてもらう

逆に言うと、「自分が儲けたければ楽天を儲けさせろ」という事になります。

これが出来る人だけが楽天で圧倒的に売上を上げられるのです。

さて、ここまで読んでいただいた皆さん、

多分、

「ふーん、そんな事か」

とか

「知ってるよ」

とか

「特別な方法は無いのか」

なんて思っておられるでしょう。

そんな方は是非、僕のブログを隅々まで読んで下さい。

読めば必ず気付きます。
どうすれば売上があがるのかが。

僕は楽天市場にお金を払う事が
成功する唯一の条件だとは思っていません。

そんな、一部のお金のあるお店しか売れないのだとしたら
初めから出店なんかしても仕方ないですからね。

楽天にガンガンお金を払って
楽天を儲けさせてやる必要なんてありません。

楽天には優れた点があります。
これは認めます。

認めたうえで、楽天市場の優れた点を利用し、
売上を上げて行けばいいんです。

さぁ、楽天市場で売上を上げたいと思いの皆さん、

このブログを読んで、是非売上アップを目指して下さい。

関連記事

o0500030713260246996

毎日ブログを書く方法

お疲れ様です。 「毎日ブログ書いていてよくネタがありますね」 お客様からしょっちゅう言わ

記事を読む

20150811183626

人に自分の代わりをやってもらいたい人へ

自分には出来ないこと、苦手な事を人にやってもらう。 このことはすごく大事ですよね。 時間を考

記事を読む

baketu

オープンしたばかりでも売れ始める理由

どんなお店でもオープンしてすぐに売上が上がる事はありません。 あ、もちろん広告費をかけるお

記事を読む

ameblo

アメブロから楽天市場のショップに集客する方法

楽天市場での集客がなかなかうまくいかない。 原因がわからず、対策も無い。 一体どうすれば

記事を読む

ilm16_aa09020-s

あなたはECサイトで買い物してますか?

売れない人の中には「インターネットで物を買った事が無い」と言う人がいます。 僕としては

記事を読む

売上UP

どんなお店が売上を上げているのか

売上を上げているお店 思うように上がらないお店 一体その違いはどこにあるんでしょうか

記事を読む

ダウンロード

私がつい「楽天市場」を応援してしまう理由

楽天市場のモール全体の売り上げが芳しくないという話を聞きます。 色んな所から聞こえてきますので

記事を読む

a0002_010657

超簡単!お客様の心を掴む9つの方法とは?

こんにちは、森です。 ホームページって、ずっと更新しない状態でいるとアクセスは伸びません。

記事を読む

img_11

あっという間に年末が来る。さぁクリスマスの準備をしよう!

こんにちは、森です。 買い物マラソンも終わり、楽天ショップ運営者の皆さんは少し落ち着かれている

記事を読む

img_c8e09d3bde0340ee2d07ead7a1155516352915

ネットショップに新規客を呼び込む方法はこれ!

リピート客は大事です。 色んな人がそんなことを言います。 私も大事だと思います。 でも、多くの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>






  • 買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)
    メールアドレス
    Powered by メール配信システム オレンジメール
  • 平日9時~17時 土日祝休業

    ◆お電話でのお問い合わせ
    0745-76-2227
    ◆お急ぎの場合は携帯電話にどうぞ
    090-1890-1364 (着信いただければ折り返します)


  • ◆スタジオパス 森美明(モリヨシアキ)
    所在地:〒639-0225 奈良県香芝市瓦口2205-303
    オンラインショップで月商最低100万円以上を目指すコンサルティングを行います。皆さん、一緒に頑張っていきましょう!→詳しくはこちらから
19598895_1351992441583397_2893163566859722011_n
あなたのやっている事にどんな理由がありますか?

まずは月商50万円アップしよう!ネットショップコンサルの森です!

IMG_9712
【まだ間に合う!】楽天市場のhttps化は手作業でやろう!そうするとお店に○○が!

弱小ネットショップ脱出コンサルタントの森です! ↑色々と変えてま

IMG_0467
人のふり見て我がふり直せ!「悪いレビューの活用」で弱小ショップでも売れるネットショップへ

昨日のブログでお知らせしたように、今ネットショップを作っている最中です

IMG_9705
楽天市場1社に頼らない売り上げを作る

自社サイトで売る!ネットショップコンサルの森です。 最近色々とバ

スクリーンショット 2017-06-16 10.53.48
新しいTwitterアカウントを作りました!

一日一善!ネットショップコンサルタント森です!! 今日、思い立っ

→もっと見る

PAGE TOP ↑