楽天市場におけるアクセスアップの基本的な考え方

公開日: : 最終更新日:2017/01/26 売れる店長養成記事, 楽天市場で集客・売上アップ

m_DSC02737

こんにちは!

家族経営で300万越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

 

今日は僕が考える「基本的なアクセスアップの方法」をお伝えします。

アクセスを増やすには、やはり「露出」が必要です。
楽天市場なら「広告」を買えば露出は増えますからアクセスアップに繋がります。

楽天市場に出店しても、しばらくはアクセスそのものが増えません。
2014年8月現在、公開されている店舗数は40,660店です。
その中から自分のお店を選んでもらう事はもちろん、目にする事自体が難しい事なのです。

それでも開店し運営を始めると売上が上がってきます。
これは誰かが見ている事に他ならず、
“良い商品をそろえて”
“コツコツと勉強”
しながら運営を続ければ着実に売上は上がるのです。

ただし、多くの人は「そんなに悠長な話はしていられない」と言いだします。
最初から時間がかかると言う説明をされていてもです。

アクセスが少ない内は売上が上がらないのは当たり前です。
売上を上げるのならアクセスを増やす必要がありますが、劇的にアクセスを増やそうと思えばお金がかかるのです。

それならと、また多くの人は「広告」を出すと言いだします。
「広告」を買うと言う事は「アクセス」を買うという事と同じだと思うからです。

僕はこれを否定はしませんが、あまり大きな費用をかけるのは反対です。
それは、成長の度合いに応じて薬を使わないと「毒」になる可能性があるからです。
しかも、それは効き目が現れない事もあるのです。

お店も人と同じように「成長」していくものです。
成長は単に売上という事ではなく、様々な経験をする事によってミスも無くなり、お客様に信頼されるお店へと成長していくという意味です。

そのお店の状態が未熟であるのに、いきなり劇薬を用いてしまえばお店の体力が持たない場合があります。
アクセスは上がり、商品が売れたとしても、その対応に時間とお金がかかってしまいます。
またそれは一時的なものであり、その状態を維持する為には永遠にアクセスを買い続けなければいけないのです。
さらに、そういう効き目があらわれればまだ良い方で、広告を買っても全く反応が得られない場合もあるからやっかいなのです。

吉と出るか凶と出るか。

正にやってみなければわからない博打のようなもの。
これが僕が否定はしないけど勧めない理由です。

アクセスアップとは無理に増やすべきものでは無く、お店の成長に応じて増えていくものです。
無理にアクセスを増やす事よりも、お店の充実、商品説明の見直し、写真の画質向上、動画の導入など、やらなければいけない事を着実にこなしていく事でアクセスがアップしていく。

これが私のアクセスアップに関する基本的な考え方です。

 

/2014/08/06/677/

関連記事

ギズモード・ジャパン

本当の「売れる商品ページ」にするための考え方とは

皆さんは「売れる商品ページ」というとどんなものを想像しますか? 楽天市場を例に挙げると、よくあ

記事を読む

140616others-thumb-640x363-76242

お客様がたどり着いたページこそがトップページと心得よう!

いきなりですが、質問です。 あなたがインターネットで何かを調べたり何かを買おうとする時

記事を読む

129365_surprise_present

今の仕事が楽しくない人へ~全顧客特別扱計画のすすめ~

コンサルティングに行くと暗い顔をしている人がいます。 当然売れていません。 売れていない

記事を読む

82500

パッケージを開封して商品の写真が撮れないとお悩みの方へ

私のお客様で、どうしても商品写真を撮影できずカタログやメーカーの写真だけを使って商品ページを作ってい

記事を読む

554d3fad-s

あなたがこれからも同じ結果に終わってしまう理由

私は同業者をはじめ、人にものを教える立場の人と話をするとよく言う言葉があります。 「結

記事を読む

ns1

やる気の問題って本当?

  部屋の掃除 ダイエット 禁煙   これらをやろ

記事を読む

img61990113

パソコンの前のお客様はわからないことだらけ!

今週の日曜日に、保育園に通う娘の親同士の付き合いでBBQをすることになりました。 以前にもやっ

記事を読む

96958A9F889DE2E6EBEAEAE3E1E2E3EBE2E5E0E2E3E49AE3E393E2E2-DSXMZO0498867019072016H56A01-PB1-42

別に楽天市場で売らなくてもいいじゃない

私に相談をいただく方のほとんどが「楽天市場」でショップを運営されています。 自社サイトやYah

記事を読む

img01

超重要!基本をしっかりやる事が売れるお店作りの第一歩

こんにちは!森です。 今、とっても苦痛です。 なにやら顔面が痛いのです。 風邪から来ている

記事を読む

7711-main011

【お客様目線】帰省用の手土産を選ぼうと「お盆 帰省 お土産」で検索してみた結果

毎年お盆に帰省されている方は多いですよね。 そして、帰省時には「必ず手土産を持って」という人は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>






  • 買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)
    メールアドレス
    Powered by メール配信システム オレンジメール
  • 平日9時~17時 土日祝休業

    ◆お電話でのお問い合わせ
    0745-76-2227
    ◆お急ぎの場合は携帯電話にどうぞ
    090-1890-1364 (着信いただければ折り返します)


  • ◆スタジオパス 森美明(モリヨシアキ)
    所在地:〒639-0225 奈良県香芝市瓦口2205-303
    オンラインショップで月商最低100万円以上を目指すコンサルティングを行います。皆さん、一緒に頑張っていきましょう!→詳しくはこちらから
IMG_0467
人のふり見て我がふり直せ!「悪いレビューの活用」で弱小ショップでも売れるネットショップへ

昨日のブログでお知らせしたように、今ネットショップを作っている最中です

IMG_9705
楽天市場1社に頼らない売り上げを作る

自社サイトで売る!ネットショップコンサルの森です。 最近色々とバ

スクリーンショット 2017-06-16 10.53.48
新しいTwitterアカウントを作りました!

一日一善!ネットショップコンサルタント森です!! 今日、思い立っ

show_img
「打ちそうな野球選手」「美味しそうな料理」そして「売れていそうなお店」

見た目で判断してはいけない。 中身で勝負。 長く付き合えば

674a1863e48b5c7ce40d6d21aceea8bb
ブログはアメブロを使った方が良いのか?

僕はどんなお店にも「ブログを書きましょう!」と言います。

→もっと見る

PAGE TOP ↑