クレームはすぐに忘れることが大事?!

65ddae078e01bf15e730ff7ac4aaa912
ネットショップを運営していれば遅かれ少なかれやって来るのが
「お客様からのクレーム」
ですよね。

わかるんですよ。
お客様の立場になれば怒るのは無理の無い事が多いんです。
「商品が違う」
「汚れている」
「頼んだ事が出来ていない」
「他店の方が安かった」
「書いている表現と違った」
などなど
こちらのうっかりミスから良かれと思ってやった事についてまで、あらゆる事でお客様は怒ります。

内容はともかく、それを聞いた瞬間お店としては申し訳ない気持ちになると同時に、テンションが下がりまくります。
時には理不尽な事があったりしますし、ひどい言い方をされてこちらが腹立たしくなる事も少なくないでしょう。
そして普通は次からそんな事が無いように対策を考えると思います。

でも、そんな時こそ考えようなのです。

お客様には大変申し訳ありませんが、商売をしていればミスはあります。
人間なんですから完璧にしようと思っても無理です。
もちろん、完璧を目指す事は必要ですが。

ですから、僕がお薦めするのは
クレームに対しては「次から気を付けるという気持ちを持ったらすぐに忘れてしまう」事です。

もちろんクレームに対してはきちんと対応しなければいけません。
相当面倒なケースもあると思います。
でも、その度に対応策を考えても僕は無駄だと思っています。
それは感情的にそのクレームに対して腹を立てているだけだからです。

ここまで読んで
「こいつは何を言っているんだ」
「ミスは徹底的に無くすべきだ」
そんな風に思う方もたくさんいらっしゃるでしょう。

僕はその考えは否定しません。
ミスをなくそうとする考えや行動は素晴らしいと思いますし、やった方がいい。

でも、それ以上に言いたいのはこの事。

「あなたのお店の対応や商品で喜んでくれている人の方が圧倒的に多い」

と言う事です。
だからクレームなんか気にしないで欲しい。
本当に悪いと思ったら謝ればいいし、お客様が言う条件も飲んだらいいです。
でも、それが終わったらさっさと忘れて欲しい。

そして、喜んでくれるお客様がさらに喜んでくれるような行動を起こしましょう。

クレームを無くす為に商売をしているんじゃない。
お客様に喜んでもらう為に商売をしているんですからね!

関連記事

4012814734_6afe3e7b64_b

関係性で商売をする前に大事な事

いろいろ勉強していると「関係性」が重要だと言う話がたくさん出てきます。 私もすごく重要

記事を読む

o0800053212795802268

あなたは「ネットショッピング」が好きですか?

好きな事を仕事にする。 最近そう言う感じの言葉を目にする事が多くなっていますね。 嫌

記事を読む

images

もし過去、そして今が売れていなかったとしても売れるようになる方法

もしあなたのお店が売れていないとしても これまでの行動が結果に結びついていなかったとし

記事を読む

20161220-00000038-nataliee-000-view

相手に伝わる方法を考えよう!

こんにちは! 家族経営で300万越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

記事を読む

image009

パソコンでスマホサイトのデザインを確認する方法(chrome限定)

インターネットを使って商売をする場合、ネットショップであってもWEBサイトであってもブログであっても

記事を読む

ttl_h1

読まれるブログとは?

私がたまたま見つけたブログがあります。 福岡で葬儀屋さんをされている社長のブログです。

記事を読む

120309Twitter_Financial_Numbers_leak

人から「面白い」「楽しい」と言う話を聞いて自分も始めたら案外楽しくないのは何故か

こんにちは。 ホームページ集客アドバイザーの森です。 人から「面白い」とか「楽しい」と言う話

記事を読む

securedownload (1)

接する人との「共通点」が多いほど前向きに進んでいきやすい理由

こんにちは! 家族経営で300万越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

記事を読む

home-office-336378_640-e1410753760798

人が集まる情報発信の方法

あなたのお店にたくさんの人を集めたいとします。 その方法についてはもうすでに色んな所で

記事を読む

554d3fad-s

あなたがこれからも同じ結果に終わってしまう理由

私は同業者をはじめ、人にものを教える立場の人と話をするとよく言う言葉があります。 「結

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>






  • 買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)
    メールアドレス
    Powered by メール配信システム オレンジメール
  • 平日9時~17時 土日祝休業

    ◆お電話でのお問い合わせ
    0745-76-2227
    ◆お急ぎの場合は携帯電話にどうぞ
    090-1890-1364 (着信いただければ折り返します)


  • ◆スタジオパス 森美明(モリヨシアキ)
    所在地:〒639-0225 奈良県香芝市瓦口2205-303
    オンラインショップで月商最低100万円以上を目指すコンサルティングを行います。皆さん、一緒に頑張っていきましょう!→詳しくはこちらから
IMG_0467
人のふり見て我がふり直せ!「悪いレビューの活用」で弱小ショップでも売れるネットショップへ

昨日のブログでお知らせしたように、今ネットショップを作っている最中です

IMG_9705
楽天市場1社に頼らない売り上げを作る

自社サイトで売る!ネットショップコンサルの森です。 最近色々とバ

スクリーンショット 2017-06-16 10.53.48
新しいTwitterアカウントを作りました!

一日一善!ネットショップコンサルタント森です!! 今日、思い立っ

show_img
「打ちそうな野球選手」「美味しそうな料理」そして「売れていそうなお店」

見た目で判断してはいけない。 中身で勝負。 長く付き合えば

674a1863e48b5c7ce40d6d21aceea8bb
ブログはアメブロを使った方が良いのか?

僕はどんなお店にも「ブログを書きましょう!」と言います。

→もっと見る

PAGE TOP ↑