楽天市場で「自信満々の人が売れない」3つのケース

istock_000015701969xsmall

自信がある人とない人ではどちらが成功するのか?

私は「自信がある人」の方が成功すると思っています。
当たり前ですが、買い手からすると自信を持ってやっている人自信が無さそうな人がいたら「自信のある人」の方を選ぶと思うから。

それでも、自信があるからと言ってその全ての人達が成功する訳ではありませんよね。
コレも当たり前です。

私が見る限り、「専門的な知識」や「商品力」といった特定の「ひとつ」に対しての自信が過剰に高い人が失敗しやすいように感じています。

 

1:食べればわかる!使えばわかる!の「商品力自信満々」ケース

コンサルの打合せなどで非常に多く見かけるケースがこのタイプの人達。
自分が売っている、作っている商品に絶対の自信を持っています。
だから私に物凄くその良さを力説されます。

でもね、
私に力説してもモノは売れないんです。
それをお客様に力説しなきゃ。
で、商品ページを見てみるとそんな事は少ししか書いていない。
私に力説したはずの事は書いていない事がほとんど。
これじゃいくら自信があっても売れません。
書いていないんですから。

食べればわかる。
使えばわかる。

そう、買ってもらえればわかる事。その前に買ってもらえなきゃわかる訳が無い!

そんな自信はいくらあっても売れない。
伝わらなければ売れないのです。

 

2:成功体験を引っ提げて登場!「過去の栄光で自信満々ケース

「私ねぇ、5年くらい前に楽天で月商300万円売っていたんだよ。だから上手くいくはずなんだけど、何かおかしいんだよね。ちょっと見てくれない?」そういう相談も何度か頂きました。

過去に売った経験と言うのは無いより有った方が良いのですが、それは商品や体制にもよります。
以前は会社に属していて担当者という形だったが、今回独立して全く別の商品を売る事にした。

これは売れなくても不思議じゃない。
違うモノが大き過ぎるから。

5年前と今では情勢が全く違うから売り方も変わる。
5年前はスマホで買う人なんていなかったんだから。

会社では人モノ金が豊富にあっても個人ではそうはいかない。
一人でやらないといけないから時間が無いという人が結構多い。

商品が違えば売り方も客層も違う。
それなのに同じように売れるという考えは成り立たない。

少し経験があると言って怠けていると、初心者が必死になって追い抜いていく。
ウサギとカメでは無いですが、よくあるお話ですね。

 

3:売れているお店があるから自分も売れる!「人真似自信満々ケース」

自分が売ろうとしている商品は売れる商品なのかどうか。
それを見極める事は非常に重要です。
1番の「良い商品だから売れる」という考えよりも「売れる商品だから売れる」という理論の方が売れる根拠になります。

ただ、だからと言って他人と同じような売り方をすれば良いのでしょうか?
多分そんな考えの人はたくさんいますからライバルは多い事になります。
そうなって結局「安売り」「サービス」「価格競争」しか出来ないとしたら資金力に勝る大手に勝てるはずがありません。

売れている商品を
売れているお店と同様のデザインで
同じような売り方をすれば売れる。

ハッキリと言いますが、今の時代「同じ」ようにすることは意味がありません。
同じような商品で同じような価格の商品なのに自分の商品を選べと言われても買い手は選ぶ理由がわからないからです。

同じだから売れるという自信は根拠になりません。
同じ商品でも売り方が違う
売っている人が違う
作り方が全く違う
他のお店とは何が違うのかを明確に出していく事を考えましょう。

人の真似をするよりも違った方が選ばれる。そう言う時代なんですよね。

 

自信満々の人は売れる要素があります。
でも問題はその後です。
自信は上手く活かせなければ害になってしまうケースも結構有るという事です。
自分ではなかなか気付きにくいもの。
誰かに聞いてみて問題を解決するのが良策です。

 

自分は何故売れないのか?
そこに気付きさえすれば進め方は見えてきます。
一緒に売り方を考えて行きましょう!

関連記事

IMG_4544

なぜコンサルタント契約をした店の売上が上がるのか?

売上が上がらないという理由でコンサルティング契約をお申込みいただくと、大体のお店が6ヶ月前後で結果を

記事を読む

名称未設定-1

昔の想いでは心地よくなるという話

こんにちは! 月商300万円越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです! &n

記事を読む

logo01-2

こんな事もやってもらえるんですね?!と喜んでもらえている事

こんにちは! 月商300万円越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです! コン

記事を読む

claim-1024x647

お客様に迷惑がかかった場合の3つの対処法

先日の買い物について話します。 Yahooショッピングのお店で靴クリーム等を買ったが一

記事を読む

売上UP

どんなお店が売上を上げているのか

売上を上げているお店 思うように上がらないお店 一体その違いはどこにあるんでしょうか

記事を読む

20140919

お客様に選ばれる商品写真を撮る方法

こんにちは、森です。 食べ物の写真を撮るとします。 パッケージに入ったままの姿で写真をパチリ

記事を読む

images

もし過去、そして今が売れていなかったとしても売れるようになる方法

もしあなたのお店が売れていないとしても これまでの行動が結果に結びついていなかったとし

記事を読む

DSC_0346

人と話す事で発想が浮かびやすくなる

自分で考えるのが好きな人がいます。 そうしていつも1人で考えて行き詰まってしまう。 結果的に何も

記事を読む

a0002_003652_m-1024x679

ネットショップは先ず誰かの目に触れなければ始まらない!

あなたのお店がいくらよい商品を売っていても あなたのお店のサイトがいくらキレイに出来ていて

記事を読む

maxresdefault

止まっていないで、顔を上げて前に進むことですね!

あるお店からの電話で「売り上げが下がり続けているが何故なのか」という相談を受けました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 売上を上げたい人だけ来てください。




    売り上げアップの為の勉強会を大阪で開催します!
    5月度 勉強会開催のお知らせです。
    売り上げが伸び悩んでいるお店はぜひ参加してみて下さい。
    お早めにお申し込みくださいね!
    詳しくはこちらからどうぞ!
  • 買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)
    メールアドレス
    Powered by メール配信システム オレンジメール
  • 平日9時~17時 土日祝休業

    ◆お電話でのお問い合わせ
    0745-76-2227
    ◆お急ぎの場合は携帯電話にどうぞ
    090-1890-1364 (着信いただければ折り返します)


  • ◆スタジオパス 森美明(モリヨシアキ)
    所在地:〒639-0225 奈良県香芝市瓦口2205-303
    オンラインショップで月商最低100万円以上を目指すコンサルティングを行います。皆さん、一緒に頑張っていきましょう!→詳しくはこちらから
s624x416_necktie01
お客様がネクタイを買いたいと思う時、ネクタイを見せても意味がない

こんにちは! ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

sale
楽天市場の企画に頼り切っている店舗がやるべき事

楽天市場の企画でしか売れないとお嘆きに店舗様へ こんにちは!

名称未設定-1
昔の想いでは心地よくなるという話

こんにちは! 月商300万円越え!ネットショップコンサルティング

moriben
【森勉】5月度勉強会のお知らせ【モリベン】

こんにちは! 月商300万円越え!ネットショップコンサルティング

17904502_1277238922392083_6608842629391789165_n
人のアドバイスに振り回されてしまっていると感じたら

こんにちは! 月商300万円越え!ネットショップコンサルティング

→もっと見る

PAGE TOP ↑