広告のクリック率を2倍にアップさせる2つの方法

商品を検索するユーザーはどうやって自分が訪問するお店を決めているのでしょう。

私の場合はこうです。というのを実況風にお伝えしてみます。
私にあなたの商品を選んでほしい人はこうすれば私は買うかもしれません!という事になります。

さて、まず商品が決まっている場合です。

「商品名で検索」からスタートします。

昨日私は「財布」に興味を持ちました。
そしてこんなキーワードで検索したんです。

「革」「財布」「幸運」

バカなキーワードでしょう。
でも実際にいるんですから仕方がない。
そしてそのキーワードで出てくるサイトがある。

その検索結果がこれ。(検索結果はPCでのものです)

alt81-index02

今日は2016年の2月5日だから、時間がたつと違うサイトが出てくるかもしれない。

上位5つのサイトは広告ですね。
普段はこのような広告はクリックしない。
私の場合は「情報」を読みたい部分もあるから「広告に乗せられたくない」という拒否反応が働いていてほとんど素通りする。
でも今回は違った。

キャッチコピーに興味を持ったのです。

そのキャッチコピーはこちら。

この革の財布は見る人を虜にする | alt81.com

うーん、どうなんでしょう。
私は気になってしまった。

ちなみに他のキャッチコピーはこんな感じ。

伝統製法から生まれた極上長財布 | cocomeister.jp

世界最高水準の皮革で作る長財布 | hinn.jp

味わい深い本革のメンズ長財布 | yuhaku.jp

贅沢本革の財布・長財布/土屋鞄 | tsuchiya-kaban.jp

どうですか?

比べてみると明らかに違います。
私はここに2つの違いを見ることができました。

まず一つ目。

選ばなかったキャッチコピーを見てみましょう。
それらは皆「財布そのもの」に価値を置いて「良い財布ですよ~!」と言っています。

でも私が選んだものは違いました。

「財布を選ぶ人」に視点を置いている。
その財布を買えば自分はどうなるのか?

「え?私を虜にする財布ってどんな財布なの?」

興味がそそられませんか?

財布を買うのに革の質にこだわっている人がどれだけいるんでしょう。
いや、多分いるんでしょうね。
私も革の質が良い財布と悪い財布なら質の良い財布を買いたいですよ。

でも、革の質が良い事って私は当たり前のことだと思っています。
そんなことを一番に持ってこなくてもいいんじゃないかと思う。

それよりも、

私がその財布を見たらどうなるのか?
私がその財布を持ったらどうなるのか?
私がその財布を買ったら周りにはどう見えるのか?

人それぞれピンとくる部分は違います。
私なら「財布の質」より「どうなるのか」を知りたい。

その部分が大きく違うのです。

 

次に2番目。

これは内容の事ではありません。
良しあしのことは関係がない。

それは

ほかの4つとは「明らかに違う」事を意識したのではないかという事です。

googleなどの広告をみると「5つの広告が並ぶ」といった「決まり」があります。(PCでの場合です)

その5つが同じような言葉だったとしたら、見ている人はどれをクリックしたらいいのかわかりません。
多分私なら、広告の部分はスルーして通常の検索結果の上位から見ていくことにします。

でも、1つだけが明らかに他と違った場合はどうか。

単純に「目につく」のです。
そしてそれが「気になる」んですよね。

他のお店と同じことをしない。
ライバルとは逆のことをする。

これは選ばれる上で非常に重要な事だと思います。

「商品そのものではなく買うとどうなるかに焦点を当てる」

「ライバルとは明らかに違うという事を意識する」

以上が私が実際に財布選びでクリックに至った実況です。

別に2倍になった訳じゃなかったですね。
そんなタイトルがいいかと思ったもので。
すいません!

広告やキャッチコピーを考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

関連記事

m_DSC02737

楽天市場におけるアクセスアップの基本的な考え方

こんにちは! 家族経営で300万越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

記事を読む

imge16dacd6zikfzj

楽天市場の広告は効果があるか?

こんにちは。 ホームページ集客アドバイザーの森です。 みなさん、集客できてますか? 楽

記事を読む

bnr_shopping_790

お客様は「わくわく」するお店で買う

お客様がお店でモノを買う時の心理状態って一体どんな感じなのかを想像した事があるでしょうか? 私

記事を読む

ga-dennparty

【相談事例】中古商品の売り上げアップ方法ってありますか?

ブランド品買取のタマさんのサイトより 先日相談いただいた事例の紹介です。 サイトを見ると一見

記事を読む

IMG_4002

ネットショップは最高の仕事です!

こんにちは! 家族経営で300万越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

記事を読む

d_09466632

あなたはすでに持っているという話

多くの人が「無いものねだり」をします。 私もよくあります。 あれがあったら良かったのに。

記事を読む

img_detail_lanking

楽天市場で年末までにやるべき事は「○○○対策」です!

こんにちは。 ホームページ集客アドバイザーの森です。 楽天市場で日々頑張っている店長さん、ス

記事を読む

140622praise-thumb-640x362-76478

お客様が目標達成しました!

フェイスブックでは投稿していたんですが、昨年9月から契約いただいているお客様が当初目標としていた売上

記事を読む

imasia_16012691_S-640x426

商品ページで「人の心を動かす」2つの要素

最近の1か月の人気記事を紹介します。 4/4の記事 今すぐ商品タイトルを変えると1か月後には

記事を読む

445621281f20592d0f16f11b56360386_400

無料相談を受けたお客様の声(3)

無料相談お客様の声第3段! 今回は「子供服」を販売されている茨城県のS様です。 このお店

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>






  • 買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)
    メールアドレス
    Powered by メール配信システム オレンジメール
  • 平日9時~17時 土日祝休業

    ◆お電話でのお問い合わせ
    0745-76-2227
    ◆お急ぎの場合は携帯電話にどうぞ
    090-1890-1364 (着信いただければ折り返します)


  • ◆スタジオパス 森美明(モリヨシアキ)
    所在地:〒639-0225 奈良県香芝市瓦口2205-303
    オンラインショップで月商最低100万円以上を目指すコンサルティングを行います。皆さん、一緒に頑張っていきましょう!→詳しくはこちらから
Rennaiup_6110_1
スマートフォンから「すぐに」電話をかけてもらえない訳

昨日の記事でも書いたように 「思い込みで損をしている」

404_2
お客様が使いづらい環境になっていませんか?

今日こんな事がありました。 新しいサービスを考えたので、早速レン

actas
あなたが「売れるかも知れない」と分かっていてもそこには手をかけない2つの理由

ちょっとずつ薄くなってきたと自覚はしています。ハイ。 僕は初対面の人

044
他店はできても自分はできるかどうかわからないというショップオーナーさんへ

このブログの読者の方からの感想です。 「ブログに書いてあるこ

img_1905bb411081731cf3a74a06d831b2b0699228
ライブチャット機能を付けてみました!

ブログを読んでくださる方とのやり取りを簡単にするために

→もっと見る

PAGE TOP ↑