ネットショップの売り上げを2倍にする方法

クライアント様から「売り上げを2倍にしたい」との要望がありました。

私は笑いながら「行動を2倍にしたらどうですか?」と言いましたがクライアントの顔からは苦笑いが返ってきました。

期待していた答えとは違ったのと、冗談はよしてくれという苛立ちがあったのでしょう。

別にからかったつもりはありません。
でも私自身、その単純な要望に少し苛立ちがあったのだと思います。

売り上げを2倍にする。

これは今までと同じ事をしていては出来ない数字です。
イジワルな事を言わず、私が考える売り上げアップの方法を書いてみます。

 

まずは自分のパターンを変える

私がクライアントに出す提案や指示はこれまでやってきたことと違う事である場合が多いと思います。

でも、クライアントの皆さんにはこれまでやってきたパターンがあるのです。
そのパターンはそう簡単に崩せない。
手帳に書こうが、カレンダーに入れようが、いつまでも繰り越される。
私のアドバイスがなかなか実行されない。

もう癖と言ってもいいくらい染みついていて、気が付けばそのパターンで1日が終わってしまう。
だからいつまでたっても決めた事が出来ないのです。

まずはこの「パターン」を崩さなければいけません。
毎日決めごととしてやっていることを人に任せる事で時間を作る。
自分は出社せずに場所を変えて決めたことをやる。
まずはそこからスタートです。

ずっと繰り越されている仕事をこなせるようになれば目の前がスッキリしてきます。
スッキリしたらようやくこれまでと違った行動が出来るようになります。

結果を大きく変えるには今までの行動を変える必要があるのです。

 

お客様が喜ぶ姿を想像する

AS20150820003678_comm

売り上げのことなど全く考えずに多くの人を集める高校球児たち
朝日新聞デジタル版より

あなたが売っている商品でお客様が喜んでくれます。
この事をもっと深く考えると、お客様がもっと喜んでくれるようになります。

売り上げを上げることを考えているあなた
お客様が喜ぶことを考えているあなた

お客様にとってどちらの存在が身近に感じるか。
どちらを応援したくなるか。
どちらのお店から買いたいか。

難しい事ですが、売り上げを2倍にすることばかりを考えているとなかなか2倍にはなりません。
これは本当なんです。
私も売り上げばかりを考えているときはうまく行きません。
他のお店を見てもそうなんです。

売れている人、売れているお店は売り上げよりもお客様の事を考えているものです。
そう思いませんか?

あなたのお店は何ができますか?

 

もっとこうしてほしいと思っていることはないか。
不安に感じていることや困っていることは?
喜んでまた来たいと思うものは何か?

ここを考えていると自分も楽しくなります。
お客様が喜ぶことで自分も嬉しくなります。
そして売り上げも上がっていきます。

 

最後に、

このブログをもう一度すべて読んでみてください。
そしていくつかを実行するだけでもかなり効果があります。
いや、本当に。(笑

 

これまでとは違うやり方でお客様に喜んでもらう事を考えてみてください。
1年後には売り上げが2倍になっている!

と、信じて頑張りましょう!

 

あなたのお店のお客様に喜ばれる具体的な方法は何か?
アドバイスはこちらから聞けます。

関連記事

ecstation

あなたのお店がすでに売れているように見せる方法~2~

私もお勧め!「にぎわいシステムを提供する」ECステーション 前回の続きです。 まだ読んで

記事を読む

rakuten_event

キャンペーンのバナーを貼れば売れる

楽天市場では毎月のようにイベントを開催してくれています。 「スーパーSALE」 「買

記事を読む

IMG_7128

メニューに写真が無いと注文出来な人がいます

私がよく行くコメダ珈琲。 メニューを見るとどれを見ても美味しそうな写真が並んでいます。

記事を読む

arakawa5656_btshs136all01

メールマガジンが届いたお客様の心の中をのぞいてみましょう

こんにちは! 月商300万円越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです! &n

記事を読む

o0400028311940859121

新商品を追加する時はこうしましょう!

◆新商品を追加する時はこうしましょう! こんにちは。 ホームページ集客アドバイザーの森です。

記事を読む

873

お客様に選ばれるページってどんなページ?

こんにちは、森です。 なかなかアクセスが増えなくて売上に結びつかないお店が多いと思いますが、そ

記事を読む

C789_keitaitomba500

お客様とはお金のやり取りがすべてではありません

手前みそな話をします。 ここ数日で数人からの連絡がありました。 その数人とは、過去にコン

記事を読む

8d4626bb

お客様からのクレームにビクビクする必要はありません

今回、楽天市場が新しい制度を発表しました。 それは レビューを通じたユーザへの傾聴施

記事を読む

Businessman Walking up Sand Dune

お客様が満足していない欲求を探し出すと売れる

あなたのお店が売れていないとします。 その原因を考えた時こんな事が当てはまりませんか?

記事を読む

0000003190l

売り方がわからないと言う店、買う理由がわからないと言う客

「どうやったら売上があがるのかわからない」 「何とかしてもらえませんか?!」 そんな風に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>






  • 買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)
    メールアドレス
    Powered by メール配信システム オレンジメール
  • 平日9時~17時 土日祝休業

    ◆お電話でのお問い合わせ
    0745-76-2227
    ◆お急ぎの場合は携帯電話にどうぞ
    090-1890-1364 (着信いただければ折り返します)


  • ◆スタジオパス 森美明(モリヨシアキ)
    所在地:〒639-0225 奈良県香芝市瓦口2205-303
    オンラインショップで月商最低100万円以上を目指すコンサルティングを行います。皆さん、一緒に頑張っていきましょう!→詳しくはこちらから
IMG_0467
人のふり見て我がふり直せ!「悪いレビューの活用」で弱小ショップでも売れるネットショップへ

昨日のブログでお知らせしたように、今ネットショップを作っている最中です

IMG_9705
楽天市場1社に頼らない売り上げを作る

自社サイトで売る!ネットショップコンサルの森です。 最近色々とバ

スクリーンショット 2017-06-16 10.53.48
新しいTwitterアカウントを作りました!

一日一善!ネットショップコンサルタント森です!! 今日、思い立っ

show_img
「打ちそうな野球選手」「美味しそうな料理」そして「売れていそうなお店」

見た目で判断してはいけない。 中身で勝負。 長く付き合えば

674a1863e48b5c7ce40d6d21aceea8bb
ブログはアメブロを使った方が良いのか?

僕はどんなお店にも「ブログを書きましょう!」と言います。

→もっと見る

PAGE TOP ↑