【事例】 伝わるサムネイル画像3つの実例 【父の日編】

皆さんは楽天市場内で商品を検索した事があると思います。

先日の記事

「父の日」

「プレゼント」

「70代」

というキーワードで検索した結果を紹介しましたが、今回はそこに出てくる写真をよく見て欲しいというお話。

father01

 

画像は前記事の使いまわしですが、上から財布が二つ、そして時計、そしてまた財布、次に帽子が並びます。

これらのサムネイル画像は私の主観では「すべて失格」です。

かろうじて一番上の画像には文字が入っていて工夫が見られますが、小さくて読めません。

 

私はこれらの画像を見てガッカリしたんです。(お店の方すいません m(__)m)

 

これだと何を選ぼうかと思う前に、上から順番に押す以外に無いですよね。

 

だって、選びようが無いから。

 

出てきた順番が全てになってしまう訳です。

だからみんな「SEO」を気にして少しでも上に表示させる事を考えます。

現実に1ページ目の上位に表示された方がクリックされる率は高いのですからそうせざるを得ません。

 

でもですよ。

他に選ぶ要素があったらどうですか?

欲しくなるような写真があれば、そこに目が行ってクリックしませんか?

 

そこで今日は私が実際にクリックしたサムネイル画像をご紹介します。

上記のキーワードでは良いのが無かったので、「父の日」「プレゼント」だけにしました。

 

まずはこれ!

titicart_main_n

 

「父の日のプレゼント」で検索した結果、「おとうさんありがとう」文字が出てきたら目が行きますよね。

商品に含まれる箱にメッセージを入れているのは良いアイデアですが、それを大きくサムネイル画像に載せているので目立ちます。

父の日以外でもパッケージを変えれば別の商品になる。

優れモノですね。

 

次はこれ

gln-24

小さいですがご勘弁下さい。

そのまま「父の日」と書かれていますね。

当たり前のように思えますが、このような商品は「父の日」だけで売っているのではありませんから画像にしてしまうと父の日が終わればすぐに変えなければなりません。

つまり更新が面倒な訳ですね。

だから他のお店はあまりやらない。

それをやるだけで目立つのにです。

勿体ないですよね。

 

最後はこちら。

imgrc0064377780

 

やっと出てきましたね。

何がと思うでしょう。

それは「お父さんと子供」です。

父の日のプレゼントですから、送り主は父親から見て「子供」にあたります。

子供と父親がいることで父の日がイメージとして湧きやすくなります。

これは単純にモノを売ろうとしているのではありません。

「父の日に子供からプレゼントされる喜び」を売ろうとしています。

子供がこの画像を選ぶという意味ではありません。

この画像にメッセージが込められている。

だから他の写真よりも気になると言う事です。

 

お客様に何を伝えたいのか。

 

そこを考えればサムネイル画像が変わってきます。

 

サムネイル画像を変えるだけでクリック率は大きく変わります。

 

まだ間に合いますので参考にして見て下さいね。

 

関連記事

140616others-thumb-640x363-76242

お客様がたどり着いたページこそがトップページと心得よう!

いきなりですが、質問です。 あなたがインターネットで何かを調べたり何かを買おうとする時

記事を読む

img60935300

商品名を変えただけで人気商品に変身した商品とは?

こんにちは。 ホームページ集客アドバイザーの森です。 お客様のお店で、商品名を変えただけで人

記事を読む

NewImage54

あなたが売れるまでにやらなければいけない3つの事<その3>

こんにちは! 家族経営で月商300万円越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキ

記事を読む

名称未設定-1

悪い流れはさっさと変えましょう!

今月も半分を過ぎましね。 季節も替わって秋になりましたが、今日などはまだ暖かくて半袖で仕事をし

記事を読む

xrk24

バレンタインデーの次の日にブログで商品の記事を書く理由

こんにちは! 家族経営で月商300万円越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

記事を読む

shimakawa_bunner

売り方を変えて300万円達成した「激変思考」方法

こんにちは! 家族経営で月商300万円越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

記事を読む

IMG_0240

あなたが話すより、ほかの人に話してもらった方が伝わる

聞かれてもいないのに人に教えようとすると、人によっては「おせっかい」ととる人がいます。 それは

記事を読む

o0400030011887789736

マスコミに紹介されたらホームページで紹介しよう!

◆ホームページに動画をアップしよう! こんにちは。 ホームページ集客アドバイザーの森です。

記事を読む

8f36a434662b3cb25662f24c669f9aed_s

お店のブログを書く人の見本はこれ!?

あまちかサイトより 今がシーズンと言う事もあり、試しに検索したキーワードがあります。 「お供

記事を読む

06486d628c5914895e121c202daf07b7-300x292

廃業寸前のお店が今からやってみる事を3つ考えてみました

もう後が無い なんとかして欲しい すがる思いです   そんな切実な

記事を読む






  • 買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)
    メールアドレス
    Powered by メール配信システム オレンジメール
  • 平日9時~17時 土日祝休業

    ◆お電話でのお問い合わせ
    0745-76-2227
    ◆お急ぎの場合は携帯電話にどうぞ
    090-1890-1364 (着信いただければ折り返します)


  • ◆スタジオパス 森美明(モリヨシアキ)
    所在地:〒639-0225 奈良県香芝市瓦口2205-303
    オンラインショップで月商最低100万円以上を目指すコンサルティングを行います。皆さん、一緒に頑張っていきましょう!→詳しくはこちらから
00
僕のパソコンに「AI(人工知能)」がついていたら

これからのネットショップを考えていた時、ふと考えたんです。 「今

karami2
【お客様からの質問】ASPサービスの選び方 独自ショップは何を使うのが良いですか?

よくある質問の中で 「カラーミーショップ、Makeshop、ショ

21314799_1422535704529070_6386221049592770719_n
無料相談を受けたお客様の声(5)

ご近所でネットショップを営むご夫婦(Fさん)から無料相談のご依

IMG_0002
子供の成長を見守るお母さん。あなたのお店を見守るのは誰ですか?

頑張る自分のエネルギー源は二人の娘! うちには小学一年生と保育園

repeat_01_main-3
リピート集客の前に新規集客ができないお店はどうすればいいのか?

リピート客を大事にしなさい 既存客に売る方が簡単ですよ

→もっと見る

PAGE TOP ↑