ネットショップの強みとは何か?

img_sec01_01

ネットショップに限った話ではないのですが、そもそもお店にお客様が来てくれるという事はどういう事なんでしょう?

私は外回りの営業をした経験があります。

売っているものは「コピー機」でした。

それも、皆さんが知っている大手メーカーでは無く「そんなところもコピー作っているんだ」と言われるようなメーカーの製品だったんです。

個人的にノルマを達成するためには過去のお客様の買い替えを促すことが一番効率が良かったんです。

リピート客ですね。

一度買ってくれているのですから、また次も買ってもらえる可能性が高いお客様です。

しかしそれだけでは売り上げを伸ばしていく事はできませんから「新規開拓」も必要です。

これまで他所のコピー機を買って使っている人に乗り換えを勧める。

これは至難の業です。

さらに、今までコピー機を買わなかった人たちにも購入を促す。

これもまたなかなか難しいですよね。

 

いずれにしても、相手が欲しいと言って来てくれている訳ではないのにこちらから売りに行く。

そうです。

相手の事など何も考えていない訳です。

しかしそれが営業だと思い頑張っていましたね。

今では自分がやってきた営業など偶然に頼った「当て物」のようなものだったと思っています。

 

さて、ネットショップはどうでしょう?

広告を買ったり色々な手を打って来店を促すことはあると思います。

でもそれらは皆、お客様の方から来てくれる訳ですね。

少なからず、そこにはニーズがある。

それって、私から見るとものすごく有利な環境で商売をしていると思うんです。

 

もちろん、来てくれなければ何も起こりません。

でも来てくれさえすれば、私がやっていたような「訪問営業」とは比べ物にならない高確率で購入に持ち込むことができると考えられませんか?

 

問題はあります。

それは「顔を見て接客できない」と言う事です。

ここはネットショップとリアルショップでは違うところ。

相手は興味を持っているのですから、買ってもいいと思うような気持ちになってもらうような接客ができればいいのですが、話をすることができないんですね。

 

でもね、ネットショップはそこがまた良いところでもあるんです。

そもそもネットショップには接客なんかして欲しくないお客様もたくさん来られます。

だから、接客が出来ない!と悩む必要は無いのです。

ただしその接客してほしくないお客様も、そのまま放置されるとガッカリして帰っていきます。

なかなか難しい種類の人たちなんです(私もそうかも?)

そこで、帰ってしまわないように接客しないで構ってあげる必要がある訳ですね。

 

私はそれが「時間つぶし」的なものだと思っています。

その商品について見たいと思っている人がその場でできる時間つぶしとは何か?

  • 多くの写真を掲載してみてもらう
  • 数分の動画で説明してみる
  • 楽しい文章を書いてみる

こんな感じのものです。

 

これがネットショップで言う接客なんですね。

自分で勝手に色々見て回れる楽しさ。

これがあるとネットショップの強みとして生きてくると思っています。

参考にしてみてくださいね!

関連記事

congratulation_01

【祝!】売上100万円達成!おめでとうございます!

私のコンサルを受けてくださっているお店が、昨日25日の時点で初めての月商100万円を達成しました!

記事を読む

スマホイメージ 400pix

レビューを集めるよりも重要な事

たまに電車で移動していると普通の光景として目に入るのが「スマホを見ている人」たちですよね。

記事を読む

taime6

手っ取り早く売上を上げる楽天市場の広告はどれ?

楽天市場で広告を買う事は 「認知度を上げる」 「アクセスを稼ぐ」 「顧客リストを作る」

記事を読む

IMG_6032

今売れている商品のバージョンアップ版は売れる!

お店をやっていると、良くも悪くも「反応がある」商品が出てきませんか? マイナスの反応と

記事を読む

10984231_803711123078201_5033135061844297703_n

売上が上がるシンプルな仕組みづくりを実践する

私と名刺交換をした人はわかると思います。 そこには楽天市場で売る為の「7つの基本」が書いてあり

記事を読む

rakuten

楽天の検索アルゴリズムが変わっています!

検索上位表示を目指して少しでもアクセスを増やしたいと考えているあなた! 検索アルゴリズ

記事を読む

1-B-YSK162

あなたの売上が上がらない本当の理由

こんにちは、森です。 皆さん、暑い中ショップ運営御苦労さまです。 僕はそろそろ夏バテ

記事を読む

Yahooshoppingu

Yahoo!ショッピングがエライ事になる!?

こんにちは。 ホームページ集客アドバイザーの森です。 今朝、Yahoo!ショッピング出店事務

記事を読む

wysiwyg_gmd_baba02ea2a708bea79a4

あなたがハマった「売れないパターン」からの脱出方法

コンサルティングをしていると不思議に感じることがあるので書いてみます。 「一体この人はやる気が

記事を読む

web_designer-sh_main

ネットショップサイトの制作を依頼する前にやらなければならない事

ネットショップをオープンする為に必要な事 まずは「ショップサイト」をどうするかを決める必要があ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>






  • 買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)
    メールアドレス
    Powered by メール配信システム オレンジメール
  • 平日9時~17時 土日祝休業

    ◆お電話でのお問い合わせ
    0745-76-2227
    ◆お急ぎの場合は携帯電話にどうぞ
    090-1890-1364 (着信いただければ折り返します)


  • ◆スタジオパス 森美明(モリヨシアキ)
    所在地:〒639-0225 奈良県香芝市瓦口2205-303
    オンラインショップで月商最低100万円以上を目指すコンサルティングを行います。皆さん、一緒に頑張っていきましょう!→詳しくはこちらから
IMG_0467
人のふり見て我がふり直せ!「悪いレビューの活用」で弱小ショップでも売れるネットショップへ

昨日のブログでお知らせしたように、今ネットショップを作っている最中です

IMG_9705
楽天市場1社に頼らない売り上げを作る

自社サイトで売る!ネットショップコンサルの森です。 最近色々とバ

スクリーンショット 2017-06-16 10.53.48
新しいTwitterアカウントを作りました!

一日一善!ネットショップコンサルタント森です!! 今日、思い立っ

show_img
「打ちそうな野球選手」「美味しそうな料理」そして「売れていそうなお店」

見た目で判断してはいけない。 中身で勝負。 長く付き合えば

674a1863e48b5c7ce40d6d21aceea8bb
ブログはアメブロを使った方が良いのか?

僕はどんなお店にも「ブログを書きましょう!」と言います。

→もっと見る

PAGE TOP ↑