あなたが売れるまでにやらなければいけない3つの事<その1>

こんにちは!

家族経営で月商300万円越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

 

あなたが売れるまでにやらなければいけない3つの事

「こんなはずじゃなかった」

「なぜ売れないのかわからない」

「そもそもアクセスが無い」

「コンサルを受けても売れない」
私に相談される人の中にはこういった言葉を投げかける人がいます。

それも結構な数の人が。
何故なんでしょうね?

どうして「売れる」と思った商品が思うように売れないんでしょう?

どうしてコンサルを受けても売れるようにならないんでしょう?
ネットショップのコンサルティングを始めて約3年。

私が皆さんの声から得た

「あなたのお店が売れない理由」

そして

「どうすれば売れるようになるのか」

を書いていきたいと思います。

 

■1つ目:「数を求めるなら、数を与える」

 

あなたのお店はオープンするときに「これを売る」と決めた主力商品があると思います。

でもその商品は必ず売れるとは限りません。

ひょっとしたら思いもしなかった商品が人気商品になる。

そんな事もよくある話です。

 

『月商1000万円』盆栽屋さんの事例

img61916630
私のお客様でオープン当初「ミニ盆栽」を主力商品にしたお店があります。
今では『月商1000万円』をたたき出すショップです。
そのお店のオープン当初の商品は松などの「ミニ盆栽」でした。

本格的なものはわからないけど、これなら売れると思った商品で需要もあったのです。

そして、今では考えられないのですが・・・

それは「3年間」もの間売れなかった。

誰にも見てもらえなかったから。
誰も知らなかったから。
どうすれば見てもらえるかがわからなかったから。

でもあきらめなかった。

諦めず、売れない3年間でやった事がありました。

それは

「商品を増やしていこう」

ということ。

通常の松などの盆栽だけではなく

桜盆栽、梅盆栽、藤盆栽を追加しました。
大きさ、価格帯、置物や焼き物などとのセット商品、焼き物単体。

肥料や土などの関連商品も入れました。
桜、藤、梅などの寄せ植えも作りました。

 

すると不思議な事が起こり始めました。

商品数を増やせば増やすほど「アクセスが増えてきた」んです。

 

「これかもしれない」

 

オーナーさんはそう気付いたそうです。

「商品数を増やさないといけない」

「何を買うかはお客様が決める事」
そう気付いてから約1年の間は商品を登録することに没頭しました。

この過程で「桜盆栽」が爆発的に売れました。

今は別の商品が人気商品です。

 

その気づきは間違いじゃなかったんです。

 

「我慢して商品を増やしていくこと。売れなくても『3年』我慢できれば何とかなる。1000アイテム登録して売れない事は無いんだから。」

オーナーは会うといつもそう私に教えてくれます。

売れないお店はその 「我慢」できてないんですって。

勝手に求めすぎてるんですって。

自分が求めるのなら、その分与えないといけないんですって。

 

盆栽屋さんは現在、同等規模のネットショップを複数立ち上げて、さらに多くの商品をお客様に見てもらっています。

 

————————————-

さて、どうでしたか?

一つの例だと思って読み流してもらっても構いません。

でも僕には「核心をついている」ように思えます。

 

「売れない」と言っている今、それは「今売れていないだけ」です。

 

基本をしっかり学び、やり続ける事です。

後はやるだけです。

我慢してやるだけ。

欲しければその分与える。

早く結果を出す人は、人よりも早く行動しているか、時間の代わりにお金を使っているんだと思います。

まずは今足りていない物を見つけて、それを増やしていきましょう!

 

その2に続く

 

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら(電話料金負担のためこちらから折り返します)

直通電話
090-1890-1364
(電話料金負担のためこちらから折り返します)

メールの方はこちら

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)


【限定3名様】毎月実施!無料コンサルを体験してみませんか?
毎月「無料コンサル」を実施しています!応募はこちらからどうぞ!

 

関連記事

胡麻麦茶

クリックされるバナーとは?

「言葉」と「写真」 このふたつは、私が考える「選んでもらうために必要になる最初の1歩」です。

記事を読む

TOILET_001_001

あなたのお店がたった「3秒」で選ばれる方法とは?

飲食店などではよく「トイレを見ればそのお店の善し悪しがわかる」と聞きます。 そのお店の姿勢やオーナ

記事を読む

anket_1

【お客様の声】アパレルショップのコンサルティング

はじめまして。○○と申します。楽天関連のブログを検索しておりましたらコチラに辿り着きました!

記事を読む

lpsite

魅力的な商品ページの作り方

WEBサイトランディングページ集めましたより[/caption] お客様にとって「魅力的な商

記事を読む

seo-560x314

楽天市場の検索で上位表示させる方法

こんにちは、森です。 今日から9月です。 楽天市場では「スーパーセール」の真っただ中。 皆

記事を読む

IMG_9150

ショップのデザインはあなたを移す鏡であると言う事

こんにちは! 月商300万円越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

記事を読む

pj26-dm_img01

やれば売れるとわかっても実際にはほとんどのお店がやらない方法

ネットショップに限らず、今まで何かしらの商売をされたことのある人ならお分かりと思います。 それ

記事を読む

33e650547607341e64bff4d4d9e1849a

夏場は売り上げが下がる。そんな人はチャンスです!

タイトルを見て 「売り上げが下がるのに何がチャンスなんだ」とか 「そのたぐいの話

記事を読む

a0002_010302

お客様からよくある「自分の責任ではない場合」のクレーム対応

ネットショップを運営していると、避けて通れないのがお客様からのクレームです。 クレームといって

記事を読む

ダウンロード

あなたのショップが検索される!楽天市場「売れるタイトル術」で売る!

こんにちは。 ホームページ集客アドバイザーの森です。 楽天市場での集客についてですが、今回は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>






  • 買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)
    メールアドレス
    Powered by メール配信システム オレンジメール
  • 平日9時~17時 土日祝休業

    ◆お電話でのお問い合わせ
    0745-76-2227
    ◆お急ぎの場合は携帯電話にどうぞ
    090-1890-1364 (着信いただければ折り返します)


  • ◆スタジオパス 森美明(モリヨシアキ)
    所在地:〒639-0225 奈良県香芝市瓦口2205-303
    オンラインショップで月商最低100万円以上を目指すコンサルティングを行います。皆さん、一緒に頑張っていきましょう!→詳しくはこちらから
IMG_0467
人のふり見て我がふり直せ!「悪いレビューの活用」で弱小ショップでも売れるネットショップへ

昨日のブログでお知らせしたように、今ネットショップを作っている最中です

IMG_9705
楽天市場1社に頼らない売り上げを作る

自社サイトで売る!ネットショップコンサルの森です。 最近色々とバ

スクリーンショット 2017-06-16 10.53.48
新しいTwitterアカウントを作りました!

一日一善!ネットショップコンサルタント森です!! 今日、思い立っ

show_img
「打ちそうな野球選手」「美味しそうな料理」そして「売れていそうなお店」

見た目で判断してはいけない。 中身で勝負。 長く付き合えば

674a1863e48b5c7ce40d6d21aceea8bb
ブログはアメブロを使った方が良いのか?

僕はどんなお店にも「ブログを書きましょう!」と言います。

→もっと見る

PAGE TOP ↑