あなたが売れるまでにやらなければいけない3つの事<その3>

NewImage54

こんにちは!

家族経営で月商300万円越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

 

昔、サラリーマンをやっていたころの話です。

その会社は「OA機器」を販売していました。主力商品は「コピー機」や「印刷機」です。

僕はその会社で色々と所属先が変わり、一番長くやったのが「営業」でした。営業マンとして「1台でも多くのOA機器を売る」事が仕事であり、そこで「1円でも多くの売上、利益を上げる」者が優秀な営業マンと理解していました。

毎日まいにち悪戦苦闘し、罵声を浴びせられながらも営業活動をしていたある日の営業会議での場面で僕は耳を疑いました。

社長が開口一番「機械を売る事で利益を出すよりも、消耗品が売れ続ける事の方が嬉しい」と言い出したんです。

僕らの扱っている商品単価は数十万円から数百万円の商品。そしてその利益額も、少なくても数万円で多ければ100万円以上稼ぐ。

それなのに、数百円~数千円にしかならないインクや、コピートナーが売れる事の方が嬉しいと。

当時の営業マン連中は声を揃えて「やってられん!」となったんです。その時のことは今も何故か鮮明に覚えています。

 

それから20年近くの年月が経ち、自分が思う事があります。

「あの時、社長が言ったことは正しい」という事です。

 

何が正しいのか?というと

いつ売れるかわからない「数十万、数百万の利益」と毎日のように確実に売れていく「数百円、数千円の利益」がある。

両輪としてどちらもドンドン上がればそれは良い事だと思います。
でも、売り上げには波がある。いい時もあれば悪い時もあります。

その悪い時助けてくれるのが「毎日勝手に売れていく」という事実。

 

何年経っても僕の中で、当時バブルが崩壊してOA機器も思うように売れなくなってきた時代に社長が切実な思いで口にした言葉がよみがえってきます。

 

僕が商売をする人にいつも勧めるのは「消耗品」のようなリピートを生む商品を併せて売ることです。

無くなると困るものを商品として想定します。

そんな商品を最初から用意することです。

【家電系の商品を販売】

コピー機の場合 + 「専用トナー」「コピー用紙」「メンテナンス」

プリンターの場合 + 「専用インク」「各種用紙」「メンテナンス」

エスプレッソマシン + 「専用コーヒー豆」「水」「メンテナンス」

その他消耗品を伴わない家電 + 「長期修理保証」

【技術系の商品を販売】

WEBサイト制作 + 「保守費用」「サーバー費用」「コンサルティング」

革製品 + 「メンテナンス用品」「修理費用」

サロン運営 + 「タオル」「マッサージオイル」

その他消耗品を伴わないサービス + 「長期メンテナンス保証」

 

一度売れてしまえば、それ以降自動的に売れていく仕組みを組み込むことで、利益を生む柱はそれだけで2本になりますよね。

出来ればそのような商品が「3アイテム」あればかなりお店としては良い感じになっていきます。

不可能なら1アイテムでも良いから、何か関連する商品で「消耗品」や「リピート」を生み出しやすいものを考えていきましょう。

 

売りたい商品を売るのは良い事ですが、商品選びは絶対に将来を左右するものになります。

今からでも間に合います。

あなたが売れるまでに考えてほしい事です。

 

3日間にわたって書いた

あなたが売れるまでにやらなければいけない3つの事

自分の過去の体験も交えて書いてみましたがいかかでしたか?

参考になった方も、そうでなかった方も、これからの運営に少しでもヒントになればうれしいです。

 

しかし、、、、、

大変申し訳ありません。

実はもう一つだけ書きたい事があります。

本当は2番目に書きたいと思っていたことですが、色々とネタが出てきてしまって後回ししたために書けなくなってしまいました。

 

せっかくなので続きは「メールマガジン」で書いてみたいと思います。

今日の夕方4時以降に配信します。

読んでみたい方は登録してくださいね!


【ネットショップ売上アップの道】
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら(電話料金負担のためこちらから折り返します)

直通電話
090-1890-1364
(電話料金負担のためこちらから折り返します)

メールの方はこちら

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)


【限定3名様】毎月実施!無料コンサルを体験してみませんか?
毎月「無料コンサル」を実施しています!応募はこちらからどうぞ!

関連記事

20150403144019_288_

FABとは何かを考える

マーケティング用語に『FAB』という言葉があります。 FAB理論の事なのですが、 特長&

記事を読む

resize2512

どうすればあなたのお店の「ファン」が増えるのか?

昨日の記事では「未来の売上を作る方法」をお伝えしました。 それは「ファンを作る」と言う事で

記事を読む

1489486773115

究極?の繁盛店の作り方をディズニーから学ぶ

皆さんは「アナと雪の女王」というディズニー映画を観たことがあるでしょうか? 僕は先日テレビ放送

記事を読む

レビュー

レビューを増やす事が最重要な訳

こんんちは。 ホームページ集客アドバイザーの森です。 楽天で検索される。 楽天で買ってもら

記事を読む

9e7f7a5298a8cd5c5bcf6c233bb17f16

なぜネットショップで情報発信が必要なのか

私は店舗を運営している皆さんに、ブログやフェイスブック、ツイッターを使った情報発信を勧めています。

記事を読む

large_6982554346

売れないネットショップにありがちな失敗例

こんにちは。 ホームページ集客アドバイザーの森です。 インターネットでショップを始めたけど全

記事を読む

convert_imageNew

楽天市場の商品データを「無料」でYahoo!ショッピングに移行させる方法

こんにちは!森です。 最近Yahoo!ショッピングにお店を出したけど、商品を全然出品し

記事を読む

fathersday2

1回の買い物に2人のお客様がいる場合の考え方

  買い物をするお客様の側が1商品につき2人存在する場合があります。

記事を読む

1304739566024363500

春を迎えてコンサル内容を一新します!

こんにちは! 月商300万円越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

記事を読む

gn-20100119-02

何をすればお客様に届くのかを考えよう

こんにちは、森です。 「インターネットを使う事で何をするのか?」 これは人によって様々である

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>






  • 買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)
    メールアドレス
    Powered by メール配信システム オレンジメール
  • 平日9時~17時 土日祝休業

    ◆お電話でのお問い合わせ
    0745-76-2227
    ◆お急ぎの場合は携帯電話にどうぞ
    090-1890-1364 (着信いただければ折り返します)


  • ◆スタジオパス 森美明(モリヨシアキ)
    所在地:〒639-0225 奈良県香芝市瓦口2205-303
    オンラインショップで月商最低100万円以上を目指すコンサルティングを行います。皆さん、一緒に頑張っていきましょう!→詳しくはこちらから
IMG_0467
人のふり見て我がふり直せ!「悪いレビューの活用」で弱小ショップでも売れるネットショップへ

昨日のブログでお知らせしたように、今ネットショップを作っている最中です

IMG_9705
楽天市場1社に頼らない売り上げを作る

自社サイトで売る!ネットショップコンサルの森です。 最近色々とバ

スクリーンショット 2017-06-16 10.53.48
新しいTwitterアカウントを作りました!

一日一善!ネットショップコンサルタント森です!! 今日、思い立っ

show_img
「打ちそうな野球選手」「美味しそうな料理」そして「売れていそうなお店」

見た目で判断してはいけない。 中身で勝負。 長く付き合えば

674a1863e48b5c7ce40d6d21aceea8bb
ブログはアメブロを使った方が良いのか?

僕はどんなお店にも「ブログを書きましょう!」と言います。

→もっと見る

PAGE TOP ↑