「何を売るか?」よりも「誰に売るか?」を決めた方が良い理由

商売をしていると、よく「ターゲットを明確にしなさい」と言われることがありますよね。

僕もコンサルティングで「ペルソナシート」と言って、買って欲しい人を具体的に思い描き、その人に選んでもらう方法を考える事で「商品の魅力」を一層引き出す手法を取り入れています。

このような「誰に売るのか?」を明確にすることは具体的にどんな風に役立つのかを書いてみます。すでにいろんなところで書かれていますが、僕なりの解釈と思って聞いてみてください。

 

もし、あなたがこれから「印鑑」を売ろうと考えたとします。

1cfee8508b000bf97938e5de1f4f09d5

印鑑には様々な種類やカテゴリーがあり、品ぞろえを豊富にすることが可能です。

「実印」「銀行員」「認印」「会社用」「セット」
「素材別」「書体別」「付属品」

扱う種類が多い事で得られるメリットがあります。それは多くの人のニーズに応える事ができるという事。欲しいという人が多ければ多いほど、あなたのお客様の数が増える可能性も高くなると考えられます。

つまり、「多くの人のニーズに応える事」が有利であり「集客に有利である」という考えが成り立ちます。

 

一方でこんな考え方もできます。

すでに印鑑を販売するお店は無数と言っていいほど存在しますが、その中で見つけてもらえるお店は数店舗と限られています。

これからこの「数店舗」に選ばれるためには余程の労力や資金力が必要なのは目に見えていますし、それでも買ってもらえるお店になるかどうかはやってみなければわかりません。

「印鑑」「低価格」で検索されてしまったら、実績のあるお店にはなかなか勝てる見込みはないと考えるのが普通です。

 

そこで、考え方を変えます。

印鑑ではなく、業績アップを売るお店

誰に売るかというと、これから会社を設立するために印鑑などを揃える必要がある人です。

会社を設立する人は間違いなく「業績アップ」を気にします。また、開業記念の贈り物をと考える人も「開運アイテム」は選びやすい商品です。

このような考え方でいくと、あなたがこれから参入する市場は「印鑑屋」ではなく「開運アイテム屋」になります。そうなると印鑑以外にも取り扱い商品が増える事も想定でき、ただ事務的に必用な商品を売るというお店から、お客様の幸せに貢献するお店という「コンセプトそのもの」が変わってきます。

単純に印鑑だけを売れば価格競争になりがちですが、開運を売れば高価なものほど人気になることもあります。客単価や利益率の面でも全く違ったものになっていきますから本当に重要です。

 

上記の考え方は後付けになってしまいましたが、これを先に考えておくとお店の特徴が出しやすいですよね。

なんとなくわかるでしょうか?

これらも顧客目線で見る事によって見えてくる風景が変わってきますので日頃から意識することも重要です。

頑張っていきましょう!

 

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)

 

関連記事

a0002_010657

超簡単!お客様の心を掴む9つの方法とは?

こんにちは、森です。 ホームページって、ずっと更新しない状態でいるとアクセスは伸びません。

記事を読む

web_designer-sh_main

ネットショップサイトの制作を依頼する前にやらなければならない事

ネットショップをオープンする為に必要な事 まずは「ショップサイト」をどうするかを決める必要があ

記事を読む

imge16dacd6zikfzj

楽天市場の広告は効果があるか?

こんにちは。 ホームページ集客アドバイザーの森です。 みなさん、集客できてますか? 楽

記事を読む

top_img01

好評!無料コンサルティング

※この記事は2014年6月の記事です。 無料コンサルティングは現在行っておりませんのでご了

記事を読む

no image

楽天市場で6ヶ月以内に30万円売り上げる方法【7】

◆レビューの数を増やす簡単な方法とは? こんにちは。 ホームページ集客アドバイザーの森です。

記事を読む

b1e682516ec1d3d0bde0f58f58e3f34d

高い広告を買って売上が上がっても潰れるお店とは?

「広告を買って集客することは決して悪い事ではない。」 まずこの事を言ってからスタートします。

記事を読む

img_8_m

楽天市場の納期情報の設定について

楽天市場でショップを運営されている方はご存知だと思いますが、楽天市場のガイドライン変更に伴って「納期

記事を読む

omise_eng11

スタッフの採用はインターネットの知識よりも人との関わりを重視する必要性

私は笑顔で接してくれる人と仕事がしたいし、 そんな人がいるお店から買いたいと思う。 この投稿

記事を読む

propera01

アクセス・売上が急激に増えた事例

私のクライアント様でアクセスが急激に上がる体験をしたり、短期間で目標を達成したお店が何店かあ

記事を読む

IMG_4999

ECサイトの失敗事例

今日は僕のお客様の失敗事例を書いていきます。 もちろんお店の名前や担当者の実名は出せません。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>






  • 買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)
    メールアドレス
    Powered by メール配信システム オレンジメール
  • 平日9時~17時 土日祝休業

    ◆お電話でのお問い合わせ
    0745-76-2227
    ◆お急ぎの場合は携帯電話にどうぞ
    090-1890-1364 (着信いただければ折り返します)


  • ◆スタジオパス 森美明(モリヨシアキ)
    所在地:〒639-0225 奈良県香芝市瓦口2205-303
    オンラインショップで月商最低100万円以上を目指すコンサルティングを行います。皆さん、一緒に頑張っていきましょう!→詳しくはこちらから
fcfe1103
絶対に「楽天市場で」売りたいと思っている方へ

僕は商売柄「楽天市場で売っている人」を何人も見てきました。 その

00
僕のパソコンに「AI(人工知能)」がついていたら

これからのネットショップを考えていた時、ふと考えたんです。 「今

karami2
【お客様からの質問】ASPサービスの選び方 独自ショップは何を使うのが良いですか?

よくある質問の中で 「カラーミーショップ、Makeshop、ショ

21314799_1422535704529070_6386221049592770719_n
無料相談を受けたお客様の声(5)

ご近所でネットショップを営むご夫婦(Fさん)から無料相談のご依

IMG_0002
子供の成長を見守るお母さん。あなたのお店を見守るのは誰ですか?

頑張る自分のエネルギー源は二人の娘! うちには小学一年生と保育園

→もっと見る

PAGE TOP ↑