ネットショップ運営における「5つの禁句」とは?

maxresdefault

au/TVCM「やってみよう編」より

 

売れていないお店の店長と話をするとよく出てくるフレーズがあります。

「大変だから」

「面倒だから」

「やっぱり」

「それをやれば売れるんですか?」

「時間が無い」

これはネットショップに限らない話かもしれませんね。

 

○○をやりませんか?と提案する。

例えば「ギフト」に力を入れましょう!と言ってみると

「ギフトって結構大変なんですよねー」っていう返事。で、結局やらない。

そりゃ、やらないでしょうね。やりたくないんだから。

 

「面倒だから」もほぼ同じです。

でも「大変だから」は「売れるんだろうけど」とか「売れるかも知れないけど」というニュアンスが含まれるのに比べて、こちらは「どうせ売れない」という諦めが入っている場合が多い。

ブログやSNSなんて絶対にやらない。だって面倒なんだから。どうせ売れないと思ってるから。

 

人の事を気にする人は「やっぱり」が口癖の人が多いです。

「あそこのお店、あれから売れるようになったんですか?」

「いいえ、まだ売れてないですね」

「やっぱり!」

同じように結果が出ない人を見て、自分を慰めているんでしょうね。

この言葉自体は別にマイナスの時に使う言葉でもありませんが、売れない人はマイナスの場合によく使います。

手柄でもとったように言われると、こちらも良い気がしませんね。

 

これまで何をやっても売れないと思っている人はこう言います。

「それをやれば売れるんですか?」

答えは「やらないより、やった方が売れる確率は上がります」です。

確率が低いからやめる。という人がかなり多い訳ですが、高い確率で売れる方法があるんならこちらが教えて欲しい!と思ってしまいます。

何をやったとしても、どれを選んだとしても、確率なんてそんなに変わりません。

「どれだけやるか」

これで結果が変わるだけですからね。

 

最終兵器の登場です。

「時間が無い」

もう商売する時間も無いほど忙しいと言われている気がします。

売れているお店の人は「時間が無い」とは言いません。売れていないお店よりも何十倍忙しくてもです。良いと思ったことは取り入れようとします。

時間を作るのが上手いんですね。

 

さて、これらの言葉を発している人は絶対に売れないのか?というとそうではありません。

売れなかった人が、二度とこの言葉を使わなくなる瞬間があります。

それは

「急に売れ出した時」

です。

だから安心してください。

いつも「禁句」を並べているあなたでも売れるようになります。

ただし、それには条件があるんです。

 

それは

 

「大変」でも「やってみる」

「面倒」でも「やってみる」

「やっぱり」と思いながらも「やってみる」

「本当に売れるのかな?」と思っても「やってみる」

「時間」が無くても「やってみる」

 

とにかく「やってみよう!」って事です。

こっそりでも、嫌々でも、恥ずかしくても、やった人しか売れないんですから。

 

【限定3名様】毎月実施!無料コンサルを体験してみませんか?(今月残り1名様)
毎月「無料コンサル」を実施しています!応募はこちらからどうぞ!

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら
(電話料金負担のためこちらから折り返します)
直通電話
090-1890-1364
メールの方はこちら

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)

 

関連記事

ga-dennparty

【相談事例】中古商品の売り上げアップ方法ってありますか?

ブランド品買取のタマさんのサイトより 先日相談いただいた事例の紹介です。 サイトを見ると一見

記事を読む

00001-2

初心者必見!よくある「売れない」商品写真とは?

こんにちは!森です。 楽天市場でも他のショップでもそうですが、たまに商品写真を見ただけで残念に

記事を読む

lpsite

魅力的な商品ページの作り方

WEBサイトランディングページ集めましたより[/caption] お客様にとって「魅力的な商

記事を読む

yuo_rakuten_01

楽天が二重価格問題で火消しに奔走している件

こんにちは。 ホームページ集客アドバイザーの森です。 昨日、楽天のECコンサルの方から電話が

記事を読む

Rennaiup_6110_1

スマートフォンから「すぐに」電話をかけてもらえない訳

昨日の記事でも書いたように 「思い込みで損をしている」 というケースは結構ありま

記事を読む

image

自分の魅力を見つけてお客様に伝える方法

お客様を集める。 そこを考えるとき、どういうお店や人に集まりやすいのか。 また、ある

記事を読む

800__10100701

本当に他店よりも高くしても売れるんですか?という質問について

「他店よりも高く売る努力をしましょう」 私はよくそう言っています。 すると「本当にそんなこと

記事を読む

web_designer-sh_main

ネットショップサイトの制作を依頼する前にやらなければならない事

ネットショップをオープンする為に必要な事 まずは「ショップサイト」をどうするかを決める必要があ

記事を読む

shutterstock_1086809991

SALE前の買い控え対策はどうするか?

こんにちは。森です。 今月も12日から「楽天買物マラソン」が始まります。 毎月何かしらのSA

記事を読む

teniireru

成功しやすい人の思考について考えてみました

先日の土曜日 ご縁があって「ネットショップに興味がある」とおっしゃる、ある会社の社長とお会いし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>






  • 買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)
    メールアドレス
    Powered by メール配信システム オレンジメール
  • 平日9時~17時 土日祝休業

    ◆お電話でのお問い合わせ
    0745-76-2227
    ◆お急ぎの場合は携帯電話にどうぞ
    090-1890-1364 (着信いただければ折り返します)


  • ◆スタジオパス 森美明(モリヨシアキ)
    所在地:〒639-0225 奈良県香芝市瓦口2205-303
    オンラインショップで月商最低100万円以上を目指すコンサルティングを行います。皆さん、一緒に頑張っていきましょう!→詳しくはこちらから
IMG_7610
【実話】ページを更新したらすぐに売れちゃった!

昨日、コンサル店と相談して決めた商品の更新を行いました。 色んな

Rennaiup_6110_1
スマートフォンから「すぐに」電話をかけてもらえない訳

昨日の記事でも書いたように 「思い込みで損をしている」

404_2
お客様が使いづらい環境になっていませんか?

今日こんな事がありました。 新しいサービスを考えたので、早速レン

actas
あなたが「売れるかも知れない」と分かっていてもそこには手をかけない2つの理由

ちょっとずつ薄くなってきたと自覚はしています。ハイ。 僕は初対面の人

044
他店はできても自分はできるかどうかわからないというショップオーナーさんへ

このブログの読者の方からの感想です。 「ブログに書いてあるこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑