ネットショップの人がワードプレスを勉強したら売れるのか?

朝から

「おとうさん、トマトゼリー知ってる?」

と5歳の次女が聞いてきた。

トマト と ゼリー は知ってるけど、トマトゼリーは知らんよ」

と答えたんだけど

「もう、ちがうって!トマトゼリーやん、何言ってんのん!」

と怒られました。

少し経って

「トムとジェリー」と言いたかった事が判明。

トムとジェリー トマトゼリー

ワーナー公式サイトより

なるほど。

聞いたことを言葉にするとき、間違って聞いてしまうと相手に伝わらないというビジネス的な事を5歳児から学んだ朝でした。

娘よ、ありがとう!

 

さて、ブログです。

「ワードプレス集客セミナー前日」に言いたい事

明日はいよいよ

ワードプレス集客オンラインセミナー

が開催されます。

ワードプレス集客オンラインセミナー

合計8名のお申し込みがあり、多少の緊張感と皆さんに「この話をしたい!」という想いがとても大きくなってきています。

僕がワードプレスで集客できているとSNSで発信してからすでに数か月が経っています。

おそらく、その間に研究して「進化」している方もいるはずです。(実際に確認しています)

僕がお伝えする事はすでにわかっている人もいるという事になりますが、それでも復習というか、確認の意味で聞いていただければと思います。

 

そもそもワードプレスが何故集客できるのか?

セミナーを前日にしてこんな事を言うと見も蓋も無いのですが、「別にワードプレスでなければ集客出来ない訳ではない」と言う事は知っておいてもらいたいと思うんです。

ワードプレスであれ、アメブロであれ、メルマガであれ、アナログツールであれ・・・

どんなものを使おうと、それを必死で勉強して駆使できれば、それは「集客できるツール」になっていくからです。

だから

ワードプレス集客を伝える人もいるし、アメブロ集客を伝える人もいて、メルマガが集客できる!という人もいる。さらにアナログツールの専門家も「集客できる」と言っています。

つまり

どのツールが一番集客できるかを考えるべきでは無く、自分にとってどれが使いやすくて続ける事ができるのかを考えると良いですよね。

そうなると

一旦アメブロを使ってる人も、他のツールを使っている人も、その良い点悪い点がわかる訳ですから、今度ワードプレスを使った時にその違いを見て合う方を選べば良いという事になります。

 

ネットショップ店長もワードプレスを勉強すればいい

明日、セミナーを受講される方の中に「ネットショップ」を運営されている方はいません。

多分「自分には関係ない」と思っているからだと思います。

でも聞いてもらえればわかります。

ネットショップに関係があります。

だって、どちらも集客できなきゃ売れないんですからね。やる事は同じですよ。

お客様は訪問しただけでは買わない。

買ってもらう工夫が必要です。

ワードプレスも同じです。

だから、違うと思うものも勉強すればいいんです。

自分のお店に置き換えてみたらどうなのか考えてみればいいんです。

必ずプラスになります。

 

まだワードプレス集客セミナーは始まっていませんが、ネットショップの人にも機会があれば聞いてほしい。そう思っています。

興味のある方は個別で聞いてみてください。

お問い合わせはタイトルに「ワードプレス集客について聞きたい」と書いて送ってくださいね。

お問い合わせ


ネットショップの人がワードプレスを勉強したら売れるのか?” に対して1件のコメントがあります。

  1. お久しぶりです!
    頑張って下さいねー、成功をお祈りしております!!

    また作戦会議やりましょねー♪

    1. studio-pass より:

      有難うございます!
      10月にまたお会いしましょう!(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です