本当は広告を買ったり安売りはして欲しくないのです

rakuten

※画像の広告と記事内のショップとはは関係ありません

昨日、コンサルをさせていただいているあるショップさんが楽天で広告を出しました。

僕は基本的に広告を勧める事はありません。
でも、今回は特別に広告を出す事をお勧めしました。
理由の詳細はお話出来ません。
でも、ある理由でここ数カ月で売上が半分くらいに落ちてしまったんです。

いくらなんでも売上が半減すると正直痛いですよね。
それが数ヶ月続くとなるとモチベーションに影響します。
だから、ここは利益が多少薄くなったとしても売上を確保して全体の売上を上げる方を選択したと言う事です。

そして、その作戦が見事に当たりました。
時間限定の広告でしたのでその効果も数時間。
それでも前日の10倍以上の売上を記録したんです。
多分これで配送業務はてんてこ舞いになるはずです(笑)
結果的には大成功ということになります。

でもね、

僕が本心からこれを喜んでいるかと言うとそうではありません。

結果的に売れました。
これは事実です。
では次回も同じような広告を買えば売れるでしょうか?

答えは「やってみないとわからない」と言う事になります。

怖いですよね。
高い広告費を払って、成功するかどうかはわからない。
今回は成功したから良かったけれど、次回は?またその次は?
そしてその広告は永遠に続けるの?

僕は正直言って広告を買うのは嫌です。
だって広告のお陰で売れてるってどう思います?
広告を出さないと売れないお店なんですよ?
これはお客様に支持されていると言えるんでしょうか?

僕が望むのは「お客様に支持され、お客様に喜んでもらえるお店」です。
そんなお店は
広告を買わなくても
他店より価格が高くても
お客様が買ってくれるお店なんです。
お客様から「このお店で買いたい」と言ってくれるお店なんです。

わかってもらえますよね?

それにはお客様に選んでもらえるお店作りをしなければなりません。
今からでも大丈夫です。
僕が考える「7つの基本」を学ぶ事でお客様に支持されるお店になっていきます。
そして「5つの応用」を実践すればあなたの目標は達成されるはずです。

今回広告で成功したお店が、今後お客様に支持されるお店になる事を心から願っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です