SNSを使ってもうまく行かない人にやって欲しい事

0401wide-770x340

こんにちは!

家族経営で300万越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

 

SNSで情報発信ををする

多くの人が「SNSを使って情報発信をしましょう」と勧めます。

私もそれは「正しい」と思います。

有名な人も言っているし、うまく行っている例も聞くからです。

 

でも周りを見ると情報発信をしても売り上げに繋がらない人が圧倒的に多いんです。

そんな人は是非、次の事を意識してください。

「人との交流を発信すること」

これは重要です。

 

SNSは使い方が結果を変える

人気店は必ず「ファン」がいます。

「ファン」はその人も見ますが自分と同じような「ファン」も見ます。

「お客様」になる人は「別のお客様」を意識しています。

うらやましく見えたりすると、自分もそうなりたいと考えます。

だから、あなたのお客様とのやり取りや姿を発信するのが良いのです。

売れたら売れたと発信する。

お客様からの声を発信する。

仲良くなったらツーショットなどの様子を発信する。

もっと喜んでもらおうと考えている事を発信する。

実際に使ってもらっている写真を発信する。

 

できるだけ「お客様」に視点を向けた投稿がカギになると思います。

 

参考にしたいSNSの使い方

SNSの使い方について、私はうまく行っていそうな人の発信を参考にしています。

【高橋浩士さんのフェイスブック】

きっと多くの人が「私も教えてもらいたい」と思うだろうなぁ。そう思う発信がとても参考になります。

【粂栄治さんのインスタグラム】

お客様とのツーショットがたくさん発信されていて、自分がやってもらった時の参考になります。さらに、行けば自分も発信してもらえます。

物販をしているお店なら参考にしたお店はこちら

【マッシュノートさんのフェイスブックページ】

商品紹介が多数ありますが、書かれているコメントが秀逸です。
売り込みじゃなくて「共感」や「衝動」を誘います。

さらに、お客様に「タグ付け」してもらう事で事例が勝手に増えていくという事例。

「キャンディータワー」のお客様のインスタグラム投稿

多分買ってくれたお客様が勝手にタグ付けしています。
わかるのは、この人たちは完全に「ファン」だという事。買った商品の自慢なのでこちらも欲しくなる場合が多いですね!

 

これらの事例から見えるものとして、「将来の自分の姿」「発信者の今」「共感」「衝動」などが発信のキーワードになりそうです。

 

なかなか難しいと感じている人へ

そんな事を言っても、自分はお客様と会う機会なんか無いし、どんな投稿すればいいのかわからない。これからスタートするのに良い発信なんかできないよ!

そのように思う人も多いと思います。

特に「ネットショップ」を「始めたばかり」の人は戸惑う事も多いでしょう。

それでも、これからのネットショップの集客にはSNSを使う事は欠かせません。

SNSをやっているかやっていないか。

それが集客を分けるポイントになる日も遠くないと思っています。

是非勉強してSNSでの発信を頑張ってください!

 

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら(電話料金負担のためこちらから折り返します)

直通電話
090-1890-1364
(電話料金負担のためこちらから折り返します)

メールの方はこちら

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)


【限定3名様】毎月実施!無料コンサルを体験してみませんか?
毎月「無料コンサル」を実施しています!応募はこちらからどうぞ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です