超感激!あなたもできる!「涙を流して喜んでくれるサービス」を提供する

こんにちは!

家族経営で月商300万円越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

 

オークションからスタートし、自社サイトに移行し

「何日も待ってもらうのが申し訳ないほど注文が入った」

あるサービスを提供する会社があります。

 

奈良県内のとある「ダビングサービス」屋さんです。

僕がサイトを制作させてもらいましたが、この時にやったことがあります。

それは「イメージ」をする事。

しかも鮮明にです。

 

「自分が持っているビデオテープは機械が無くて再生できない」

「その中には過去の思い出が詰まったテープがある」

「自分では『もう観ることができない』と諦めていた」

「ある日家族が自分のためにDVDにダビングしたものを送ってくれた」

 

こういうことを、まるで瞑想のように頭の中で思い浮かべたんです。

恥ずかしい話ですが、僕はそのイメージで涙が出ました。

本当にうれしい感情が湧き上がってきたんだと思います。

僕はそんなイメージを持って、そのままバナーを作り、商品説明に盛り込んだんです。

001622.smpl

オープンしてしばらくすると順調に何件かの申し込みがあり、サービスを受け取ったお客様から「お礼の手紙」が届くようになりました。

その内容は、まさに僕がイメージしていたものと同じものでした。

感動のお礼のお手紙その1

先程 宅配で 品物が届きました。
早速、ほんの少しだけ 観たのですが、若い私たちや 幼い息子が写っていて
感激して 涙が出そうになりました。
画面も 思ってたより きれいで 安心して喜んでいます。
本当に ダビングしてよかったです。
これから ちょっとづつ 観ていこうと思い 楽しみです。
孫たちも帰ってきたら 観せてやります。
このような 素敵な感動を与えていただき
本当に本当に 有難うございました。

感動のお礼のお手紙その2

この度は、ベータの ダビングをしていただき、ありがとうございました。
亡き父、主人の 映像に また幼かった3人の息子、若い母の姿に涙がとまりませんでした。
本当にありがとうございました。

感動のお礼のお手紙その3

お店の評価を のせる欄が見つからないので、メールで いたします。
βテープを12本お願いいたしました。
再生機もなく、 忘れておりました30年前の登山の様子や、
髪のフサフサ感見て、家族一同大笑い。
引越しで捨てなくて、  うまく再生していただき、対応も顔が見えないのに、親切で
早く、本当に感謝いたしております。
ありがとうございました。

感動のお礼のお手紙その4

voice_img1

先日届いた感動のお手紙

 

お客様が涙を流しているシーンが想像できますよね。

 

自分のお店が届ける商品やサービスを受け取った時にどんな感情になるのかをイメージしてみる。

極端でもいいと思います。

 

ガーデニング用品店でブリキのランタンを販売しているお店なら、それを庭先に飾っていたら散歩中のおじいちゃんが気に入って優しい声をかけてくれるようになるというシーンを想像する。

パワーストーンのブレスレッドなら、それをはめるたその日に新規の受注が入って驚いたシーンを思い浮かべる。

お花屋さんなら、お祝いに送った花には注文主が想像した以上のデコレーションがされていてとても喜ばれ、すぐにLINEで写真とお礼のメッセージが届いたというシーンを頭に描く。

そうすると、自分がお客様に伝えたい事が鮮明になり、目にした人に自分がイメージした「風景」を届ける事になります。

 

あなたが売っているのは商品やサービスではなく、そのあとお客様の身にに起こる大切な「シーン」を提供しているという事ですね。

是非、今から目をつぶって思い浮かべてみてください。

自分の商品が届いた後に起こる幸せなシーンを鮮明に。

涙が出るくらいに。

 

【限定3名様】毎月実施!無料コンサルを体験してみませんか?
毎月「無料コンサル」を実施しています!応募はこちらからどうぞ!

【3月度ネットショップ勉強会 開催のお知らせ
今年初の「ネットショップ勉強会」を大阪なんばの「スイスホテル」にて開催します!
詳しくはこちらからどうぞ!

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら
(電話料金負担のためこちらから折り返します)
直通電話
090-1890-1364
メールの方はこちら

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です