あなたには「ネットショップで成功するための教科書」は必要か

肩は痛いが絶好調!です(≧◇≦)

ここ数日、整形外科でもらった「痛み止め」をやめています。

副作用で苦しんでいたからです。

まず身体がだるくなる。そして胃がむかむかする。

さらに頭がボーっとして眠気も出る。

そんな症状が昨日まであったんですよね。

いくら肩の痛みが治まるとはいえ、別の辛さを味わう事になるのなら考えモノです。

まぁ、どちらかを選ばないといけないのであれば「肩の痛み」を少しの間我慢する事にします。

もちろん病院には通うし、痛みが酷いときには薬も服用します。

どちらを選ぶのか?

この辺は自己判断。自分の身体だからね!

 

さてブログです。

あなたは「自分のやり方でやりたい」か「人の教えに従うか」どちらですか?

よく聞く言葉に

「メンターを探して教えの通りにやりなさい」

というものがあります。

僕もその意見には賛成です。なぜなら「手っ取り早い」からです。

自分で考えて、自分のやり方でやっていくと失敗が多くなります。だから経験をした人、成功者の教えを聞いてそのままやった方が時間が早く、目標を達成できます。

でもそれも人によって考え方が変わるんです。

僕は人に教えてもらう事は嫌じゃない。

でも、「すべてその通りに動く」事はしません。

例え遠回りでも、失敗しても、自分の思い描いた道、探し当てたやり方を試していく事の方が楽しいからです。

 

僕のコンサルもそんな感じです。

教科書があって、「すべてこの通りにやってください」と言う感じでは無い。

そのお店のやり方や、思い描いた道があるからです。

でも、それでも上手くいかない人が「間違った道を修正するため」「新たな道を探し当てるため」に僕のコンサルを聞きにきます。

 

手っ取り早いやり方を選ぶ人

遠回りでも自分で考えるやり方を選ぶ人

 

どちらが良いのかは自分で考える事です。

僕は自分が選んだ道を歩いていきたいと考えるタイプ。

自分のやり方を選ぶ人は僕の考えが合っているかもしれません。

ただし、そこに至るまでのダメ出しはされますけどね(≧◇≦)

 

自分のやり方で道に迷ってしまった方

もっと自分のやり方を探す為にヒントが欲しい方

僕のSNSからでもヒントがあるかもしれません。

良かったら登録してくださいね!

 

SNSでのお友達、フォロー、配信登録をお待ちしています!

森よしあきの「ツイッター」はこちら

森よしあきの「フェイスブック」はこちら

メールマガジン「もりメル」で集客方法やセミナー情報などを配信

お問い合わせ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です