技術や知識が無くてもお客様に感謝される方法とは?

テレビのクイズ番組が好きです。

子供のころから出題されるとテレビに向かって出演者より早く得意げに答えていました。

もちろん、答えられる問題だけです。

それでも家の中では誰よりも早く回答していたので

僕は家族の前だけで

「クイズ王」

を名乗っていました。

こちらは本物のクイズ王 TH PAGEより

それは今でも同じ。

奥さんと娘たちより早くクイズに答える事で

オヤジの威厳

を保っています。

まだ小1と保育園の娘たちが相手ですが。。。

成長するのが怖いですね(^^;)

 

さて、ブログです。

 

僕が大手コンサルより知識がなくても喜ばれる理由

あなたは同業者からどう見られているか気になる事がありますか?

僕は・・・

すごくあります!!

自慢じゃないですが、もう気になって仕方なかったです!

今は結構マシです。

気にならなくなったのではなく、それしかできないと割り切るようになったんです。

それはある経験からです。

 

僕はネットショップをこれから立ち上げる人たちと一緒に

「サイト作り」から「運営」まで手伝っていた時期があります。

始めたばかりの人は当然「素人」です。

幾つかのサイトを作り、勉強もそれなりにしてきた僕は

そんな人たちに教える立場でした。

それが今の仕事に繋がっています。

 

ある日、リアルショップですでに大きな売り上げを上げているお店から相談を受けました。

インターネットの知識や初心者が始めるレベルの指導できますが、

大きな売り上げを上げる自信が無かった僕はひるみました。

そんな店から相談されても無理ないんじゃないかと。

 

そう思うのが普通ですよね。

だって自分は自分の事を「凡人」だと思っているからです。

大きなコンサル会社と比べられたら持っている知識は少ないでしょう。

そこで抱える事例と比べれば僕の経験は少なすぎます。

 

僕は比べられたくなかったし、出来ないやつと思われるのが怖かったんです。

そして僕は判断しました。

自信のない仕事、出来ないかも知れないと思っている仕事

この依頼は断ろうと。

 

そして僕は今、小さなお店のお手伝いだけをしています。

 

出来る事、喜んでもらえる事を仕事にする。

そうするとお客様からの評価は上がります。

でも

大きな売り上げを望むお店のコンサルティングはやりません。

自信が無いから。

やった事が無い事がないから。

 

僕は失敗することが怖い。

比べられて出来ないと思われるのが恥ずかしい。

だからこそ

出来る事を仕事にしています。

それがお客様に喜ばれる事につながると思っているからです。

自分の出来る事で多くの人々から喜ばれる存在になる事が出来ます

町のお医者さんは様々な理由で大きな病気の治療ができません。

でもその街には必要です。

多くの街のお医者さんは喜ばれることができています。

 

そんな小さなお店のコンサルティングを

これからもやっていきます!

 

【あなたがネットで見つけてもらう5つの方法】

SEO対策をやらなくてもあなたがネット上で見つけてもらえる5つの方法 その1

SEO対策をやらなくてもあなたがネット上で見つけてもらえる5つの方法 その2

SEO対策をやらなくてもあなたがネット上で見つけてもらえる5つの方法 その3

SEO対策をやらなくてもあなたがネット上で見つけてもらえる5つの方法 その4

SEO対策をやらなくてもあなたがネット上で見つけてもらえる5つの方法 その5

森よしあき プロフィール

1966年9月 奈良県大和郡山市生まれ 双子の次男 現在香芝市在住

高校卒業後
仲の良い先輩が通っていた京都の経理専門学校へ入学するも入学と同時に先輩は退学して行方不明になるという意味の分からない学生生活をはじめ2年間過ごす。

20歳から京都のベンチャー企業に就職
「大日本スクリーン」という会社に半導体製造装置を収めるという意味の分からない事をやっている会社の資材購買部という部署で3年間汗を流す。仕入れ先を値切り倒す仕事に「値引き交渉は悪」と認識する。

23歳で奈良の会社に転職
「奈良デュプロ」というOA機器販売の会社で経理を担当するも、本当は数字が苦手な事が発覚して3年で消耗品担当部門へ移動。2年経過後営業に配置転換されるといきなりトップの成績を上げてチヤホヤされる。安売りばかりして利益をけずり「安売りは悪」と認識する。

30歳で退職
自分の力で何かを一からやってみたい!嫌々仕事を続けるのは無意味!という我がままを通し、未来図は何も考えずに退職。
友人の結婚相談所を手伝いながら、当時珍しかった「マック」を使い、我流でホームページを作り始める。

30代でデジタルハリウッドへ
自分で勉強しても出来ない事が多くなるも、この時すでに「これを仕事にする」と決めていたため、「けいことまなぶ」に載っていたフリーランスの姿に憧れデジタルハリウッドに通う。

2002年スタジオパス設立
ホームページ制作事業を始める。途中いろんな人との出会いからチームや組織を経て現在に至る。現在は制作よりも「ネットショップ」「小さなお店」の集客アドバイスをやっています。

夢はネットショップと小さなお店の皆さんなど、僕が大好きな人の笑顔が集まる場所を作ること

 

プロフィールを読まれた方は、お友達、フォロー、配信登録をお待ちしています!

森よしあきの「ツイッター」はこちら

森よしあきの「フェイスブック」はこちら

メールマガジン「もりメル」で集客方法やセミナー情報などを配信

お問い合わせ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です