お客様に新しい情報を届ける事の重要性

P1070375

新しい情報をお届けする。

お客様にとっては大事な事です。
だって、古い情報をいつまでも見せられて喜ぶ人はいませんから。
お客様は常に最新の情報を求めているし、最新の情報が載っているものだと思って来てくれます。

それなのに、あなたのお店の商品ページがずっと古いままだったとしたら。。。

オープンした時に登録した商品をそのままにしていませんか?
もし、そのままになっているとしたら実店舗では埃が被ったままずっとほったらかしになっているって事です。
これではお客様は買いませんよね?

ネットショップも同じなんです。
常に新しい状態にしておくことが重要です。
お客様にとってそれが当たり前であり、嬉しい事だからです。

・商品タイトルや情報を変えてみましょう
・商品写真を変更してみましょう
・お客様の声やスタッフの感想を更新しましょう

これらの事をやっていますか?

新鮮な情報の方が見てもらいやすい。
これは検索の仕組みを見てもそうなっています。

お客様にとって有益な情報を掲載しようとする為、
更新頻度が高い商品、鮮度の高い商品を上位に表示しようとします。

だから「定期的な更新」が必要なんです。

更新されていない商品ページは
埃を被った商品が置かれた棚と同じ。

お客様が来てくれるお店とは、いつもキレイな状態で、いつも新鮮な情報を届けてくれるお店と言う事です。

テクニック的な事もありますが、
お客様が喜ぶ事をを考えればそのまま放置しておく事は無いはず。

結局、お客様の事を考えているお店が売れるという事に繋がる訳ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です