楽天の検索アルゴリズムが変わっています!

rakuten

検索上位表示を目指して少しでもアクセスを増やしたいと考えているあなた!

検索アルゴリズムが変わっています。
気付くのが遅かったかもしれませんが僕も先ほどわかったところです。

商品名を短くして下さい。

商品名を長くしている方は変えて下さい。
長すぎる商品名は嫌われます。
反対に短い商品名が検索上位に来る傾向にあります。
多分文字数制限がかけられたのだと思いますが何文字なのかはわかりません。

※商品名を短くすれば上位に出る法則は後日変更されたようです。

キーワードはできるだけ一番前にして下さい。

ウッドボックスを売りたいとします。
「カッコいい木箱を探しているあなたにピッタリのウッドボックス」とするよりも
「ウッドボックス カッコいい木箱を探しているあなたにピッタリ」
とした方が良いと言う事です。

修飾文字、記号は避けて下さい。

一般的では無い言葉であおるなど、余計な言葉は入れないようにしましょう。
「バカ売れ」「激安」「激レア」などは外しましょう。
♪、☆、などの記号や顔文字などもよくないです。

以上が僕が気が付いた点になります。
おそらくYahoo!ショッピングのと同様になったのではないかというのが僕の見解です。

もちろん楽天市場の発表があった訳ではありませんので僕の想像です。
少しでも順位を上げたい方は試してみては如何でしょう。

ただしこれはテクニックでしか無い事を付け加えておきます。
皆が気付けば、この部分の恩恵はすぐに無くなるでしょう。
これからは、商品名以外のところで他店との違いを出せなければいけないと言う事です。

お客様に喜ばれるお店作りが出来ないお店が商品名だけを変えても売れるようにはなりませんのでご注意くださいね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です