売上を上げたいのなら楽天市場から撤退するのも一つの方法です

tettai

実は正直言って、ネットショップで商品を売るのには「楽天市場」で無くても良いのです。

私が楽天市場を勧めてきた理由は1にも2にも「売りやすさ」にあります。リアルな世界の大手ショッピングモールのように、すでに人がたくさん集まっている場所に出店するからです。

しかし、そのショッピングモールの規模が膨大で出店店舗数も増える一方だとしたらどうでしょう?しかもその中にはライバル店もひしめき合うとしたら?そうですよね。とてもそこに優位性など見出せなくなってきます。どうやってお店まで辿りついてもらうのか。ライバルとの競争の中から選んでもらう方法は?

そんな事を考え無ければならない時代だとしたら、そこに出店して月会費を払い、売れば売るほどマージンを請求される。そこに意味を見いだせるでしょうか?

もちろん楽天市場で売りやすい商材はあります。
でもあなたのお店の商品はそうでしょうか?
ひょっとしたら楽天市場ではうりにくい商品なのかも知れません。

もしそうだとしたら、売る場所を変える必要があります。
もちろん売り方も変わります。

あなたのお店は「衝動買い」をされる商品ですか?
あなたのお店の商品は「利益率が高い」ですか?
あなたのお店は商品は毎日100個以上売れても「在庫」が確保できますか?

これが出来るお店は楽天市場に向いています。
「すぐに広告を買う!」とECコンサルさんに相談して下さい。
1日に数十万円の売り上げは簡単に稼げます。

でもそうでない場合は撤退を考えてみて下さい。
お客様に価格以外のメリットを提供するお店の場合
よく吟味してから買うかどうかを決める商品の場合
そのお店や人に対しての信頼感を売りにしたい場合

このような条件だから楽天市場で売れないという事ではありません。
売りにくいのです。
私が思う「売りやすさ」がメリットであるはずの楽天市場に出店して売るメリットがあまりないという事です。
撤退しなくてもいいです。
他の売り方を考えて下さい。
そうでなければあなたのお店はいつまで経っても売れない状況が続くだけになってしまいます。

あなたのお店はどんな商品を扱うお店ですか?

楽天市場で売り続けていても大丈夫な商品ですか?

もうモールに出店すれば売れるという時代はとっくに終わっています。

「そんなの自分でわかれば苦労しないよ!」と言う方は是非一度相談してみて下さい。

※お問い合わせには無料でお答えしていますが、運営の指導が絡んでくる場合は有料の「単発コンサルティング」をお勧めする場合があります。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です