インターネットで商売しているのに何故ブログで集客しないんですか?

pleaseblogwrithing
今、いや数年前から、リアルの会社やお店の集客方法の一つとして「SNS(ソーシャルメディア)」を使って集客するという手法が盛んになっています。

実際にお店に人が足を運ぶ。
そうした人を増やす為にはそのお店の事を知ってもらわなければいけない訳です。
そんな時に簡単でしかも無料で出来るのがブログ、フェイスブック、YoutubeなどのSNSによる集客です。

リアルの会社や店舗でもそうやってさかんに情報発信をして、その存在や考え方、そして人となりを知ってもらおうと努力しています。
それならインターネットで商売をしているネットショップはどうやって知ってもらえばいいんでしょうか?
未だにSEO対策ですか?
SEO対策はやるのが基本ですが、厳しい競争の中で上位に出すのは大変だし、上位に出たとしても中身が無ければ選んでもらえない事になります。

しかし、SNSをやればここが解決されます。
会社やお店の中身を知ってもらう事が出来て、しかもSNS自体がSEO対策にも有利なんですから。

僕から言わせれば、リアルショップが一生懸命インターネットを使って集客しているのに、ネットショップがそれをやらないのは「怠慢」だと思います。

アクセスが少なければやるべき事があります。

お金をかけて広告を買い短期で結果を出す。(有料のSEO対策も同じ)
お金をかけずにSNSを長期的に頑張る。

このどちらかをやればアクセスは増えます。

 

ここから私の持論を少し話します。

以前営業職の経験もあり飛び込み営業をやっていた事もあるんですが、感覚的に言うと一日に10件飛び込み営業をするならブログを1記事書いた方が圧倒的に成果が出ます。

飛び込み営業は求められているかどうか分からない人のところに「買って下さい」とお願する当て物のようなもの。
もちろんその人の技量で制約に結びつく事もありますが、これから訪問する相手の心の内はとうていわかりません。

でもブログは違います。相手は検索してその情報を求めて来てくれます。
1日にたった一人しか来てくれなかったとしても、その人は間違いなくあなたの書いた情報を探して来てくれた訳です。
これはもう本当に有難い事で、ブログを書けば書くほどその可能性が広がるんです。

 

集客したい。
でも思うように集客出来ない。
何か方法は無いですか?
そんな人が山ほどいます。
私にもたくさんの人がその方法を聞きにきます。

ありますよ。
方法はあるんです。
やるかやらないかです。

ダイエットと同じと誰かが言っていました。
禁煙と同じと言う人もいます。

「わかっているけど出来ないんだよね~(笑」
これではお金儲けどころか、何をやっても出来ません。

手っ取り早く、しかもお金をかけずに集客したいという都合のよい事を考えても無駄と言う事です。
お腹一杯食べて運動もしないのに痩せたい痩せたいと言っているのと同じですよね。

僕のお客様の中にもいます。
ブログを書きましょうと伝え「わかりました」と言っても書かない人が。
そしてまた「アクセスを増やす方法はありませんか?」と聞いてくる人が。
思い当たる人は考え直して欲しいです。

毎日で無くても良いからブログを書いて下さい。
その発信の継続がいずれ必ず結果に結びつくのですから。
本当にわかって欲しいのです。

ブログの書き方は聞いて下さい。
僕で不十分ならプロの人を紹介します。
それくらいブログは大事です。

ネットショップ運営をされる皆さまにブログの書き方などをアドバイスします。
まずはお問い合わせください。
お問い合わせは当然無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です