結果が出ないと諦める前に考える事

阪神タイガースファンの皆さん、こんにちは!

いつもこのブログはネットショップの運営について語っていますが、たまには関係のない話もチラホラ入れていきます。

昨日も阪神は負けました。

13254353_948048488649381_5609114659627202398_n

画像はKさんより無断でお借りしました。すいませんm(__)m

「昨日も」と言うのには訳があります。

実は、私はいつも特定の友人を通じてチケットを準備してもらい、そしてその友人と甲子園球場に行きます。

私自身は昨日は行きませんでしたが、その友人は応援に行ったようです。

そして

たぶん

私の知る限りでは、その友人が甲子園に行った試合は相当長い間

「勝っていない」

のです。

私が冒頭で「昨日も」と書いたのはそれが理由です。

それが原因で私たちの間では「あいつがチケットを買うと負ける」という笑い話が、もう笑いでは済まされないような状況になってきています。(嘘です)

 

さて、この「彼がチケットを買えば負ける」というこのジンクスをどのようにすれば覆すことができるでしょうか。
そして彼は今、この状況をどう考えているのでしょう?

以下の中に彼の答えがあると思います。

1:自分以外の誰かが買えばいいやん!

2:勝つまでワイが買い続けるわ!

3:もう応援に行かん!

 

おわかりですね。

答えは「2番」です。

えらいです。

彼は周りから色々言われても笑って次のチケットを準備してくれます。

私なら1か3を選んでしまいそうです。
でも、そうなったらもう皆で楽しく甲子園に行く機会は激減します。

彼はそれでは困るんです。

私は、彼が負けても負けてもチケットを用意し続ける理由を知っています。

それは

彼の中では「勝つ事」よりも重要な事があるからです。

彼は

大好きな友人達と、大好きな阪神タイガースを応援する

そのことが大好きなんです。

もちろん勝った方が嬉しいですから、たまには勝ってもらいたい。

でも、極端な話それは別にいいんです。

これからも彼は大好きな友達と甲子園に行くためにチケット用意すると思います。

 

好きな事であれば、嫌な事があっても我慢できる。

それは、それ以上に楽しい事が待っているからです。

 

あなたの仕事はどうですか?

結果ばかりを見て辛くなっていませんか?

楽しい仲間はいませんか?

楽しく仕事をする方法を見つけてみませんか?

 

今度は勝ち試合に大好きな彼と甲子園に行けるように願っています!