あなたのお店がSNSをやるべき理由

2013年5月の博報堂のデータがあります。

以下の表を見て下さい。

20130520

 

SNSユーザーのSNS利用時間が「78分」であるという結果が出ています。

今年は2016年ですから、このデータが出てから3年が経っています。

もちろん、SNSの利用者は増えています。
そして利用時間も長くなっているんだと私は思っています。

このような数字を見るまでもなく、多くの人は実感としてSNSを身近に感じているでしょう。

 

同じ分析結果の中に「SNSの利用機器」についても出ています。

sns

 

これも2013年のデータです。

平均で40%がスマートフォンですね。
おそらく今は割合が逆になっているでしょう。

 

これらのデータから言える事は

現在、SNS利用者はネット閲覧の時間の中で圧倒的にSNSに接触している。

そしてほとんどの閲覧者はスマホで情報を見ている。

ということ。

 

あなたがSNSをやろうとやるまいと、

パソコンの方が見やすいと言い張ろうと

世の中はそのようになっています。

受け取る側が何を求め、どのように感じるか。

そこを考えながら情報発信すると、多くの人に伝わりやすくなるはずです。

 

さて、今日も楽しく情報発信しましょう!