関係性で商売をする前に大事な事

4012814734_6afe3e7b64_b

いろいろ勉強していると「関係性」が重要だと言う話がたくさん出てきます。

私もすごく重要だと考えています。

なぜなら、関係性を構築するには信頼してもらわなければならず、信頼を得るには小さな信用を積み重ねる必要がある。

それは商売をするにあたって当たり前だけどとても重要だと考えているからです。

 

ただ、それを勘違いしてしまうとマズイんじゃないかと思っています。

「関係性」さえあれば商売がうまくいくかのような。

そんな気持ちになってしまっていないかという事です。

 

関係性を構築するために重要な事が欠けているのに関係性を構築しようとしてもうまく行くことはないでしょうから、関係性で売り上げを上げようとしているのに全く成果が出ないと思っている人もいるはずです。

 

関係性の前に小さな信用を積み重ねる

 

ネットショップで言うならどんな事でしょう?

 

まず、その商品は本当に良いものかどうか。

イマイチな商品を関係性だけで売ろうとしているのなら、それは間違っていますよね。喜んでもらえる商品を販売することは大前提です。自信をもって勧められる商品でないのなら関係性で売る事はやめた方が良いですね。

 

発送対応や梱包についてはどうか。

この辺もかなり見られている部分ですよね。小さな部分ですが馬鹿にできません。というか、人間性や性格が出やす部分です。

 

送料や配送日時はどうか。

通販である以上かなり大きなウェートを占める部分です。お客様と約束をしてそれを守る事で信頼を積み重ねる事になります。

 

などなど、当たり前の事を書きましたが

要するに

関係性を言う前に、当たり前のことがきちんと出来ていることが前提となっているという事なんです。

 

関係性を重視すれば売れる

それはそうです。

でも、その関係性はこちらから一方的に作るものではなく、相手からも求められるものでなければ意味が無いと思うのです。

 

良い商品だなぁ

梱包が丁寧だ

送料、到着日がきっちり表示してある

 

「またここで買おう!」

こういうお客様を増やしていくことが関係性作りの第一歩だと考えます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です