高い広告を買って売上が上がっても潰れるお店とは?

「広告を買って集客することは決して悪い事ではない。」

まずこの事を言ってからスタートします。

b1e682516ec1d3d0bde0f58f58e3f34d

私は広告を買って集客することをほとんど勧めていないのには理由があります。

楽天市場が話の中心になりますが、「安い広告」を買ってもなかなか思うように反応を得る事は難しいというのが現実だからです。

さらに、言うと「高い広告」は確かに反応があります。言い方を変えれば「反応があるから高い」のです。

ですがその高い広告を買って得られた売上に対して費用が割に合わない場合も結構あります。

ここで言う「費用」とは「広告費」だけの事ではありません。

売り上げが上がると言う事は、それだけ仕事が増えます。そして仕入れ量も増える。

 

これまで得られなかった売上を一気に稼ごうとすると、その反動でこれまで払ったことが無い支出が発生すると言う事になります。

私はこれまで広告で一気に売り上げを上げたお店を見てきましたが、資金面に余裕が無いと厳しいと言う事を何度も目の当たりにしました。

 

もし、1日数万円程度の売上が1日に100万円以上になると間違いなくこうなります。

売れる事を見越した仕入れが必要になります。

数か月後にはその支払いが発生します。

場所が足りなければ借りなければいけませんから場所代がかかります。

商品の受注、発送処理に追われるため人員を増やすため人件費がかかります。

さらにその処理が終わるまでの間、他の仕事が出来なくなります。

簡単に売れると、勘違いした中心スタッフが独立してやめてしまう事もあります。

 

マイナスの面ばかり書きましたが、急激な成長速度を望む場合はそれなりの資金が必要と言う事ですので、自分は大丈夫だと思えばやっても良いと思います。

しかし、上記のような売り上げが上がってくると、支払いを回していくためにまた次の売り上げが必要になります。

そうなると、また高額の広告を買って売り上げを上げる必要が出てきます。

つまり、このサイクルを繰り返す事になります。

私はこの状態を「広告購入の無限ループ」と呼んでいます。

 

売上も上がってドンドン成長しているように見えているショップがいつの間にか無くなってしまう。

これは「広告購入の無限ループ」にはまってしまったお店も結構少なくないんですよね。

そして、ついにはネタ切れになり、思ったような売上が上がらず借り入ればかりが増え、経営がおかしくなる。

悲しいですが、私はそんなお店を何店舗も見てきたんです。

 

だから私は、売り上げが欲しいだけで無計画に広告を買う事を勧めないのです。

それではどうすれば売り上げは順調に上がっていくんでしょう?

 

それにはまず、商品とお店を育てていく事だと思っています。

商品とお店が育つと言う事は、それに伴って自分自身も育っていくと言う事です。

無理やり売り上げを上げるのではなく、地に足の着いた状態で上がっていきますから何も困る事はないし、何か起こったとしても必ず解決できて次の成長に繋がるはずです。

 

お店が育つと、自分も必ず育ちますよ。

だって、考えて考えて、そして行動しているんですから。

ゆっくりでも、身の丈に合った成長が必要な人が多いんじゃないかと私は思います。

 

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら(電話料金負担のためこちらから折り返します)

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら(電話料金負担のためこちらから折り返します)

直通電話
090-1890-1364
(電話料金負担のためこちらから折り返します)

メールの方はこちら

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)


【限定3名様】毎月実施!無料コンサルを体験してみませんか?
毎月「無料コンサル」を実施しています!応募はこちらからどうぞ!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です