相手に伝わる方法を考えよう!

こんにちは!

家族経営で300万越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

 

昨年暮れの話だったかなぁ。

たまに見るNHKの「あさイチ」という番組でやっていた内容が今も頭に残っていて、そのことについて書いてみようと思います。

20161220-00000038-nataliee-000-view

内容は商売とは全く関係のない「認知症」についてのお話。

自分の親に対して「認知症の検査を受けさせる」にはどうすればいいかを話し合っていたんですね。

これって難しいですよね。

自分の親に認知症の検査を受けろと言っても、親は素直に聞き入れるなんてことは殆どないですから。

僕だったらどうかなと考えていたら、ある人が「私はこう言って親を連れて行きました!」と言い出したんです。

 

それは

 

「今度病院でいろんな検査を『無料』で受けられるらしいよ!行ってみようか?!」

 

さらに

 

「近所のあの人はもう行ってきたって!あの人も今度行くらしいよ!みんな行ってるなぁ。」

 

こんな風に言ってあげると親は「それなら行ってみようかな」と重い腰を上げたらしいのです。

 

要は言い方の問題なんですが、その人にとって「響く言葉」っていうのがあるってことですよね。

 

この人が親に対して選んだ「キーワード」が「無料」であるという事。

次に心が動いたのが「他の知り合いも行っている事実」です。

 

これって、商売においても同じように感じて、それからずっと僕の頭に残ってるんです。

 

相手にとって何が動きやすい言葉なのか。

どんな事実を教えてあげれば心が動くのか。

 

そんなことを考えて相手に伝えてあげることで、今まで嫌がっていた人が自分で進んで動き出す。

 

お客様を行動に向かわせる言葉を考えて、自分も買いたくなるような事実を教えてあげる。

 

ここを考えてページを作るとお客様は行動を起こしてくれる。

真剣に考えてみてはどうでしょう?

 

さて、今年も早速「無料コンサル」を実施しています!

今月は3名様の募集です。

まだ応募はありませんのでどうぞ奮ってご応募くださいね!

今回の記事のような言葉を私と一緒に考えてみませんか?!

応募はこちらからどうぞ!

 

 

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら(電話料金負担のためこちらから折り返します)

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら(電話料金負担のためこちらから折り返します)

直通電話
090-1890-1364
(電話料金負担のためこちらから折り返します)

メールの方はこちら

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)


【限定3名様】毎月実施!無料コンサルを体験してみませんか?
毎月「無料コンサル」を実施しています!応募はこちらからどうぞ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です