【楽天市場】ネットショップで欠品を出すということは、どういう事なのかを考える

こんにちは!

家族経営で300万越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

 

2日から始まった「楽天スーパーSALEE」ですが、運営店舗はスゴイ事になっています。各店舗とも月初から前年比を上回る成績を残す勢いです。

消費税増税前の最後のセールという事で、ユーザーの購買心理はやはり上がっているんでしょうね。

そんな中、僕が運営をしている楽天店舗でも予想外の売れ行きを見せた商品がありました。
そして、なんとその商品が欠品する事態となり、登録を取り消す前に注文を頂いたお客様に対してはキャンセルをお願いすると言うみっともない事をやらかしてしまったのです。

細かい話をすると、実は商品はあったのですが、共同で展開しているお店との兼ね合いで、こちらが譲ったと言う事なんですが、まぁそんな事はお客様には関係の無い事です。

ここで考え無いといけない事があると思うので戒めも兼ねて書きます。

1人のお客様を逃す事。
これは売上という意味でももったいない事です。
でも、これはこれから挽回する事ができるもの。
人によってはこれくらいの事で色々と考え無い人もいるかもしれません。

でも、お客様はどうか?
お客様の心理も色々ですが、この注文をするときはどうだったのか?
ひょっとして、確かに欲しいんだけど、どうしようかと散々迷った挙句、思い切って注文ボタンを押した。その時間は延べ数時間にも及んだかもしれない。そこにはもっと様々な思い入れもあったかもしれない。
そんな思いをして注文した商品。
なのに、お店からのメールで「大変申し訳ございません」と謝られて終わり。

これはいくらなんでも申し訳ない事だと思います。
あってはならない事です。

僕の一存で何とかなるのなら、ポイントを進呈するか何かでお詫びをしたいくらいです。

済んでしまった事は元に戻りませんし、何事も勉強と言えばそれまでです。

ただ、こんな事をしているお店はまた別の事でもお客様の信頼を失う事をやってしまうものです。

店舗運営は甘くありません。

パソコンの向こう側にいるお客様の事を真剣に考えて、喜んでもらえる運営を心掛けてこそ信頼されるお店となり、売上に繋がるのですから。

 

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら(電話料金負担のためこちらから折り返します)

直通電話
090-1890-1364
(電話料金負担のためこちらから折り返します)

メールの方はこちら

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)


【限定3名様】毎月実施!無料コンサルを体験してみませんか?
毎月「無料コンサル」を実施しています!応募はこちらからどうぞ!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です