「あなたが売りたいものと、お客様が買いたいものの違い」を知ると売れる法則

こんにちは!

家族経営で月商300万円越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

kinunup

お金持ちになるのなら、私はどれをもらってもウレシイです!

 

あなたが「観葉植物」を売っているとします。

植物には「いわれ」のようなものもあって

「健康になる木」や「人が集まる木」「お金持ちになる木」など

贈られるとウレシイと感じるようなものもあるようです。

 

その観葉植物をどのように売るかは自由です。

「植物が好き」な人に贈るか自分用として販売する

「商売繁盛」を目的に頑張る人への贈答品として販売する

「健康」が気になる人やお見舞い用に販売する

 

それぞれ、欲しい人の理由は異なります。

1番目は「植物が好き」な人向け

2番と3番は、特に植物でなくても良くて、その物が持つ「意味」が重要になります。

 

観葉植物はどのような人が購入するんでしょう?

植物好きの人でしょうか?

それとも、商売繁盛や健康が気になる人への贈り物でしょうか?

 

もし後者の「商売繁盛」や「健康」がメインなら

あなたの商品ページのタイトルの一番最初の文字が変わるはずで

決して「観葉植物」や「植物の種類」では無いということですね。

 

あなたが売っている「モノ」にはお客様は関心がありません。

「目的」が何か。

「悩み」は何か。

目的を叶え、悩みが消えるものであれば、観葉植物である必要もないですよね。

 

私は「観葉植物を売って喜んでもらいます!」ではなく

私は「観葉植物で皆さんの商売繁盛に貢献します!」の方が振り向いてくれる人が増えるんじゃないかな。と言う事。

 

「お客様目線」でモノを見る事が出来ると、このような考え方になってきます。

無料メルマガで「お客様目線」が学べますのでよかったらどうぞ!

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)

 

 

 

 

【限定3名様】毎月実施!無料コンサルを体験してみませんか?
毎月「無料コンサル」を実施しています!応募はこちらからどうぞ!

【3月度ネットショップ勉強会 開催のお知らせ
今年初の「ネットショップ勉強会」を大阪なんばの「スイスホテル」にて開催します!
詳しくはこちらからどうぞ!

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら
(電話料金負担のためこちらから折り返します)
直通電話
090-1890-1364
メールの方はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です