その他大勢から抜け出す方法とは

売れないお店を運営し続けるのはとても苦しいと思います。

僕のまわりにも大勢いますが、会えば毎回のように愚痴のオンパレードです。

申し訳ないんですけど、聞いているこちらもかなり滅入ります。笑

面白くない日々は 売れない日々が続くから

不景気だ

楽天がどーだ

今日もクレームがあった

毎日変化がない

そして、売れない・・・

 

そりゃそうなりますよね。楽しくないでしょう。売れない毎日を繰り返していたらね。それでも思い返せば「売れてなくても楽しい時」があったはずです。

それは「売れる未来を想像して努力していた時」の事ではないでしょうか。

 

こうすれば売れるはず

そう思って色んなことにチャレンジしていたあの頃は、きっとワクワクした気持ちで日々を過ごしていたと思います。

まだ一つも売れていない現実などお構いなしで、売れる未来だけが頭にあるんですから楽しくてしょうがないですよね。

今あなたがやるべきことはそんな「新たなチャレンジ」なのではないでしょうか。

 

何にチャレンジすれば良いのか?

チャレンジすればいいと言っても、一体何をやれば良いのかわからない人も多いと思います。

僕がやってほしいのはまず「写真の勉強」です。

あなたのお店も含めて、売れないお店のほとんどが「パッと見た瞬間」にお客様が離れていきます。

ほんとうに「一瞬」の出来事です。

人が一瞬で判断するものって何かと考えてみてください。

まずほとんどが「見た目」で決まると思いませんか?

ページのデザインや配色などはある程度「感性」や「能力」が必要かもしれませんが、写真はカメラを使う「知識」だけでもなんとかなります。だって、今のデジタルカメラの性能は凄いですからね。

 

IMG_9445

商売柄一眼レフを使って写真を撮っていました。
腕はど素人ですが、ある程度カメラが補ってくれています。

 

本当にそれだけで売れるようになるのか?

もちろん写真をキレイに撮っているお店もたくさんありますから、それだけで売れるかというと疑問に思う方も多いと思います。

でもお客様が設定する最初のハードルを越える可能性はかなり高くなります。

さらにここから先が重要なのですが、写真をキレイに撮れるようになってくると他にも写真を掲載したくなります。

例えば

  • スタッフの笑顔
  • 梱包の様子
  • 同梱されている冊子やおまけ

などです。

いろんな場面、情報を写真で掲載することで、お客様から判断される基準をクリアできる確率はどんどん上がっていきます。

 

話は飛躍したかもしれませんが、そこまでいかなくても「見た目」って本当に重要です。

高いお金をかけて、プロに依頼しなくても大丈夫です。

出来る気がしない?

いやいや、僕でもある程度勉強すれば少しはキレイに撮れるようになってきましたから大丈夫ですよ!デジタル一眼レフカメラも5万円あれば購入できますしね。

キレイな写真はその他大勢を抜け出す第一歩となります。頑張っていきましょう!

 

些細な質問などでも大丈夫です。

わからない事があれば今すぐ解決しましょう!思い立ったが吉日です!

売れない毎日から抜け出す為に。

 

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら
(電話料金負担のためこちらから折り返します)
直通電話
090-1890-1364
メールの方はこちら

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です