納品までの流れを書いておくと安心して買ってもらえる

4606c325こんにちは!森です。

お客様が購入の意思を持ってお店に来たとします。
それでもここは顔の見えないオンラインショップ。
やはりすぐに購入とはいかず、色んなところをチェックして安心できるお店で買いたいと考えます。

その安心できるポイントの中に「注文から納品までの流れ」というものがあります。

なぜ「流れ」が説明してあると安心なのか?

お客様は、注文した商品がちゃんと届くかどうかを常に疑っています。
そもそもインターネットでは注文したくないと言う人は、ここに不信感を持っている人も多いのです。

もしそうであれば、「ウチの店は安心ですよ~!」と声を大にして言いたいですよね。
仮に安心であるとは思っていても、お店からどういうメールがどのタイミングで届くのか。
メールが届いてどれくらいで配送され、届くのは大体いつになるのか。
おおまかな「お店の段取り」がわかるとお客様は安心して「待てる」のです。

お客様が「待てる」かどうかは結構大きなポイント

メールが届けば「待てる」けど、メールが無ければ不安で「待てない」
状況が把握できれば「待てる」ものが、状況がわからなければ安心できず「待てない」のです。
これが注文前だと「不安」となり注文してもらえず、注文後の場合は「不満」となりクレームの原因にもなります。

お客様が待てるかどうか?
これはあなたのお店が安心できるお店かそうでないかによって変わるのです。

待てるお店である為には説明が必要です。
逆にいえば説明さえあれば、お客様は安心して買い物ができると言う訳です。

たったこれだけの事ですが、納品までの流れがあると無いとでは大きく違うということをお分かりいただけたでしょうか?
まだお店に「納品までの流れ」が無いと言う方は、是非このページを作るか画像で説明しましょうね。
その説明も、どうせ作るなら「わかりやすく」作るのは言うまでもありません。

どうすれば安心してもらえるのか?
そこを考える事が売上をアップさせる秘訣ですよね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です