こうなったら楽天市場を楽しもう!

今朝もランニングに行こうと思って5時に起きるはずが30分寝坊しました。

そういう時はマンションでの「階段の昇り降り」です。

6階までの階段を5往復すると短時間でもキツイ運動になります。

もうボロボロになってきたランニングシューズ #アシックス #ニューヨーク

さぁ、このランニングが続くかどうか。

僕の場合、ランニングそのものよりも「朝起きられるかどうか」がポイントです。

実は、朝、苦手です!

(目覚まし掛けろよ!(≧◇≦)

 

さてブログいきます!

 

いっそ、楽天市場にハマってみてはどうでしょう?!

ネットショップは当然のことですが

ブログでも

SNSでも

人が見てくれないと何も起こりません。

だって集客できなければ売上なんて絶対に上がらないんですから。

 

僕の集客パターン

楽天市場にハマる!

僕なんかはこのブログを読んでもらうためにSNSをやっています。

だから、SNSで色んな人とコミュニケーションを取る事は大事だけど、それと同時にブログを紹介していく事が絶対条件になります。

 

その為に、僕はブログの書き方や、SNSの発信について勉強します。

みなさんの「儲けの素」が「ネットショップ」なら

僕の場合はこの「ブログ」だから。

 

研究するとワクワクしてくる

僕あその「儲けの素」である「ブログ」を研究しています。

今は「ワードプレス」でブログを書いているので「ワードプレス」について勉強します。

前の記事で書きましたが、「カスタマイズ」もただただやりたい訳では無くて、集客したいという想いからカスタマイズに行き付いているに過ぎません。

ブログの書き方も奥が深いのです。

段落を付けた方が読みやすくなるし、SEOにも良いとか。

意味のある画像を添えるとかね。

 

ハマる事でたどり着く場所がある

そうやってやっていると、そのカスタマイズや勉強が楽しくなってくる自分がいます。

ハマると楽しくなってしまって、つい時間をかけてやっちゃう。

これは時間を考えるとダメなヤツで、こんな事ばかりやっていたら肝心の仕事をやる時間を圧迫してしまうのです。

 

でも、結果的に

その「ハマる」という時間があったおかげで、今こうやってブログで集客にたどり着いたりしているのは事実なんです。

 

もっともっとネットショップにハマる必要性

皆さんは「ネットショップ」が「儲けの素」です。

だから、そこに「ハマる」と楽しくなってくるはずだと思います。

時間を使って、研究して、色々考えて、あーでもないこーでもないとやっていく。

 

楽天市場でも同じです。

とっても奥が深いと思います。

楽天内検索の検索のされ方を研究すると、すごく楽しいかも知れない。

楽天広告もお金をかける前に勉強しまくればいい。

画像やページ作りについても、もっともっと研究の余地があると思います。

多くの人はまだまだ浅いところで楽をしているように僕には見えてしまうんです。

 

「ワクワク」できるかどうかは重要

楽天市場で売れないと言って文句ばかり言っている人

楽天市場での売り方を日々研究している人

一体どちらの方が将来的に売れる可能性がるか。そんなものは言うまでもありませんよね。

やっぱりやる以上は前向きに捉える必要があります。

もう何年もやっている人にとってはなかなかワクワクするような事をみつけるのが難しい人もいると思います。

でも、何かがきっかけで変わる事もあります。

 

まずはやってみる事から始まる

例えば今回の「商品写真のルール変更」で、どうしても写真を変える必要があるとすれば、より選ばれる写真を研究しても良いと思います。

使用中のカメラはキヤノン製 35mm単焦点レンズ

だって、研究しないとどのお店も同じような写真になってしまうんですからね。

そこから「写真撮影」にハマる事も良いと思います。

一言でクリック率を高める「キャッチコピー」にハマっても良いですよね。

 

楽天市場で売るためには楽天にハマる。

楽しんでやる事でまた違う運営になればお店自体が変わってきます。

今後の運営の参考になれば幸いです。

 

 

お試しコンサルのご案内

「あなたは年末を家族で笑って過ごせますか?」
皆さんのお店の売上アップをお手伝いし、家族に笑顔を取り戻しましょう!

森です!五十肩ですが頑張ってます!笑

コンサルティングってどんなものなのか?
一度やってみなきゃわからないですよね!

売上が少なくてコンサルが申し込めない。そんな人も「お試し」なら大丈夫(^^

森よしあき プロフィール

1966年9月 奈良県大和郡山市生まれ 双子の次男 現在香芝市在住

高校卒業後
仲の良い先輩が通っていた京都の経理専門学校へ入学するも入学と同時に先輩は退学して行方不明になるという意味の分からない学生生活をはじめ2年間過ごす。

20歳から京都のベンチャー企業に就職
「大日本スクリーン」という会社に半導体製造装置を収めるという意味の分からない事をやっている会社の資材購買部という部署で3年間汗を流す。仕入れ先を値切り倒す仕事に「値引き交渉は悪」と認識する。

23歳で奈良の会社に転職
「奈良デュプロ」というOA機器販売の会社で経理を担当するも、本当は数字が苦手な事が発覚して3年で消耗品担当部門へ移動。2年経過後営業に配置転換されるといきなりトップの成績を上げてチヤホヤされる。安売りばかりして利益をけずり「安売りは悪」と認識する。

30歳で退職
自分の力で何かを一からやってみたい!嫌々仕事を続けるのは無意味!という我がままを通し、未来図は何も考えずに退職。
友人の結婚相談所を手伝いながら、当時珍しかった「マック」を使い、我流でホームページを作り始める。

30代でデジタルハリウッドへ
自分で勉強しても出来ない事が多くなるも、この時すでに「これを仕事にする」と決めていたため、「けいことまなぶ」に載っていたフリーランスの姿に憧れデジタルハリウッドに通う。

2000年スタジオパス設立
ホームページ制作事業を始める。途中いろんな人との出会いからチームや組織を経て現在に至る。現在は制作よりも「ネットショップ」「小さなお店」の集客アドバイスをやっています。

夢はネットショップと小さなお店の皆さんなど、僕が大好きな人の笑顔が集まる場所を作ること

 

プロフィールを読まれた方は、お友達、フォロー、配信登録をお待ちしています!

森よしあきの「ツイッター」はこちら

森よしあきの「フェイスブック」はこちら

メールマガジン「もりメル」で集客方法やセミナー情報などを配信

お問い合わせ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です