ネットショップ集客でよく見る間違いだらけのSEO対策

寝不足の皆さん、お疲れ様です。

サッカー日本代表、残念です。惜しかった。

勝てる。

1-0で、いやまだまだと思って抑えていた。

それが2-0になった瞬間、みんなそう思ったハズ。

そこに落とし穴がありました。

というか、素直に言おう。

ベルギーが強かった。

まだ足りなかったんだと。

残念ですが、また一人で録画を観て悔し涙を流します。

奥さんがまた横から「負けたから」と白い目で言ってくれるはずです。(≧◇≦)

 

ではブログです。

 

あなたがやっているSEOは間違っていないか?

僕のブログを読んだり

SNSの発信を見てくれている人は知っていると思います。

僕はSEOが嫌いです。

知人友人の中にSEOを頑張っている人もいるので、あまり悪い事は言いたくないのですが、僕は好きじゃない事だけは言っておきます。

理由は

「SEOは検索エンジンだけでなくお客様を欺く行為に近い」

と思っているから。

インターネットで仕事をする以上、SEOは避けて通れない訳ですが、やり過ぎはダメですよと言いたいのです。

できればもっと別の方向を向いて商売をしてもらいたいと考えています。

そんなSEOですが、どうせやるのなら「効果的に」やりたいという気持ちもありますよね。

 

実は昨日のコンサルでもそんな話が出ました。

医療系にお勤めだった方がペット用品を販売している。

すごく賢そうな印象の方です。

ただ、その頭の良さゆえか

商品説明文を読むと、物凄く難しい言葉がずらーっと並んでいるんですね。

「頭の良い人」が選ぶキーワードは一般の人にとってちょっと難しい

ペット用の消臭剤なら

その成分を詳しく説明。しかも専門用語のオンパレードです。

例えばこんな風に

お客様からのご要望でついに登場!
最強の防臭・整腸サプリの1WEEKお試しパック!
まずは効果を実感ください!
犬猫 消臭 整腸 サプリメント

■乳酸菌の「力」

nano型の乳酸菌(EC-12)と殺菌ビフィズス菌が、お腹の調子を整え、善玉菌が整腸、抗アレルギー、ダイエット、免疫力に働きかけます。
乳酸菌(EC-12)は高度な加熱処理を行った死菌を使用しており、
そのほとんどが消化も分解もされず、しっかり腸まで届き、善玉菌をしっかりとサポートします。

あまりお客様が検索で入力しそうな言葉は見つかりません。

さらに、なんとこのような説明書きが5倍ほど続くのです。

読まないよね、たぶん。

 

お店側が言いたいだろう言葉はわかります。

でも、それは必ずしもお客様が検索する言葉とは限らないんですね。

そうすると、お客様の言葉で検索された結果、このページにたどり着く事は無い訳です。

つまりは、お客様に伝えたい事が伝わっていない事になります。

これらの説明がいらない訳じゃないんですよ。

ただ、足りないのです。

お客様が来てくれるような言葉が。

 

さて、みなさんのページはどうですか?

どんなキーワードならお客様が辿り着いてくれると思いますか?

かんがえてみましょう!

今日のコンサル風景をキャプチャーした画像が消えてショックを受けている図

※良かったら無料コンサルでその辺を明確にしてみてくださいね!

※無料コンサルやってます!

どんなものなのか?一度やってみなきゃわからないですよね!
売上が少なかったりで支払いが不安な方もこちらへどうぞ(^^)/

「無料相談を体験されたお店の声」はこちら

 

森よしあき プロフィール

1966年9月 奈良県大和郡山市生まれ 双子の次男 現在香芝市在住

高校卒業後
仲の良い先輩が通っていた京都の経理専門学校へ入学するも入学と同時に先輩は退学して行方不明になるという意味の分からない学生生活をはじめ2年間過ごす。

20歳から京都のベンチャー企業に就職
「大日本スクリーン」という会社に半導体製造装置を収めるという意味の分からない事をやっている会社の資材購買部という部署で3年間汗を流す。仕入れ先を値切り倒す仕事に「値引き交渉は悪」と認識する。

23歳で奈良の会社に転職
「奈良デュプロ」というOA機器販売の会社で経理を担当するも、本当は数字が苦手な事が発覚して3年で消耗品担当部門へ移動。2年経過後営業に配置転換されるといきなりトップの成績を上げてチヤホヤされる。安売りばかりして利益をけずり「安売りは悪」と認識する。

30歳で退職
自分の力で何かを一からやってみたい!嫌々仕事を続けるのは無意味!という我がままを通し、未来図は何も考えずに退職。
友人の結婚相談所を手伝いながら、当時珍しかった「マック」を使い、我流でホームページを作り始める。

30代でデジタルハリウッドへ
自分で勉強しても出来ない事が多くなるも、この時すでに「これを仕事にする」と決めていたため、「けいことまなぶ」に載っていたフリーランスの姿に憧れデジタルハリウッドに通う。

2000年スタジオパス設立
ホームページ制作事業を始める。途中いろんな人との出会いからチームや組織を経て現在に至る。現在は制作よりも「ネットショップ」「小さなお店」の集客アドバイスをやっています。

夢はネットショップと小さなお店の皆さんなど、僕が大好きな人の笑顔が集まる場所を作ること

プロフィールを読まれた方は、お友達、フォロー、配信登録をお待ちしています!

森よしあきの「ツイッター」はこちら

森よしあきの「フェイスブック」はこちら

メールマガジン「もりメル」で集客方法やセミナー情報などを配信

お問い合わせ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です