ネットショップがSNSで集客するには

今日は夕方からイライラしてしまった。

反省しています。

だってね、

保育園の駐車場が満車でなかなか入れなくて

長女の公文のお迎えに遅れてしまい

公文の駐車場に適当に停めている車のせいで降車しにくく

マンションの郵便受けにいつもの「葬儀場」のチラシが入っていた

まぁ、こんな感じです。

どれも怒るような事じゃないですね。

でも、一度イライラしてしまうと後は連鎖です。

良くないですねー。

自分にとっても、家族にとっても悪い。

明日から機嫌よくいきます!

↑ツイッターでやってみた笑顔の練習

さて、ブログです。

SNS、やってますか?

みなさんはフェイスブックやツイッターをやっているでしょうか?

僕はコンサルを受けていただくネットショップの方には必ず言います。

「SNSで情報発信してください」と。

しかも頻繁にやってくださいと言います。

でもね、

ほとんどのお店はやらない

もしくは、やっても頻度が少ないんです。

そして当然のことながら

SNSをやっても売上には結びつきません。

「やらないよりやった方がいい」

認識はその程度でしかなく、SNSで絶対に集客しようと思うお店は

皆無です。

このままじゃ、寂しいじゃありませんか!

うーん、でもどうすればいいんだ?

 

登録しているのと活用は違う

まずは実践あるのみ!

と言う事で、今僕はツイッターを頑張り始めています。

登録は2012年に済ませていて、時折発信していたんです。

でもそれだけ。

ビジネスにはほとんど役に立っていませんでした。

でもね、最近なんですけど

「ツイッター見ました!」

という問い合わせがあったんです。

これ、スゴイと思ったんで「どうやってツイッターを見たんですか?」って聞くと

「奈良 ネットショップ コンサルタント」

で検索したら出てきたんですって。

ツイッターが。

これはなぜかと言うと、プロフィールにそのキーワードが入っているから。

たったこれだけでも成果はあったと思ってました。

でもね、これは単なる偶然。出会い頭です。やっててよかったなぁっていう程度の事。

確かに売り上げには繋がったんだけど「集客」とは言えませんね。

「本来のSNSの活用って何だ」と言うとこういう事。

 

緩やかな関係性づくり

僕が参考にしている考え方があるので紹介します。

エクスマの藤村先生がこのように書かれています。

SNSの目的は、あなたの人柄や思いを知ってもらい共感を得ること

これを読めば今すぐSNSを使って売上を上げる方法がわかる訳ではありません。

「個を出す」と言って僕が同じように「キングダム」を全巻揃えたってすぐに売り上げに結び付くわけじゃない。

表題にあるように「まずはあなたを知ってもらう事」からスタートです。

とてつもなく長い道のりのように感じます。

正直、すでに自分のコミュニティを持っていたり、何らかのコミュニティに参加していなければ即効性はないかも知れません。

でもね、そんな事を言ってやらなかったら何も起こらないのは間違いないですよね。

だって、SNSを使って売っている人はいますから。

 

SNSを使っている人は一緒に体験しましょう!

今年から僕はSNSを使った集客にチャレンジしています。

皆さんもご一緒にどうですか?

ブログを読んで「ふーん」と思った方

もっと身近なところで見てやろうと思う方

ちょっと構ってやろうかと言う方

何でも結構ですから僕と「ゆるやかな関係性」を作りませんか?

ネットショップオーナーでもそれ以外の方もOKです。

友達申請受け付けています!

ツイッターのフォローはこちらから

今すぐTwitterでフォローする

フェイスブックの友達申請はこちらから

今すぐFacebookで友達申請する

 

ではまた!

お問い合わせ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です