ワードプレスでサイトを作る人はセコイのか?

急に寒くなりましたね。

もはや奈良も冬となりました。

そして

昨日のギックリ腰からのー

 

風邪ひきです。

 

体力ないねー。

50歳過ぎてイイおっさんです。

でも40歳くらいで感じた衰えは、今はそんなに感じてないのです。

あの時はもう、

「これから俺は下り坂や~!」

と嘆いていたけれど

むしろ今は

「人生まだまだこれからやー!」

と思ってます。

子供もまだ小さいしね!

 

さてお父さん頑張ります!

 

ブログです。

 

ワードプレスで集客出来ない方へ

最近

嬉しくもあり、悲しくもあるのですが

ネットショップの相談よりも

 

ワードプレスの相談

 

の方が多くなっております!!!

僕がワードプレスを勧めた人もいるし

元々ワードプレスを考えていた人もいます。

ワードプレスで1件納品済み、ただ今3件受注中

僕に相談してくれる人っていうのは

ほぼ「個人事業主」さんです。

 

僕も含め、この人たちの良い面でもあり悪い面でもあるのですが

特徴として

「あまりお金をかけずにやりたい」

と思っている訳です。

ホームページ制作に30万円とか50万円とかかけたくないんです。

 

わかります。

僕も自分でできるからやってますが

「はい、50万円です」

って言われたら助成金でも無かったらお願いしませんよ。

 

だから無料のワードプレスを「選びがち」(RG風)なんですよね。

 

それでいいのです。

SNSも

ブログも

ネットショップも

ホームページも

「無料で使えるものを使う時代」

なんですから。

 

その代わり

使い方をちゃんと学ばないと皆と一緒のレベルから抜け出せません。

 

無料でやってもいい

でも

 

あなたは

どこで差を付けようと思うのか

 

ここをしっかり考えないと何も起こりません。

 

写真か

キャッチコピーか

記事の書き方か

セルフプロデュースか

コンテンツか

それら全てか

 

自分でしっかりと考えないといけません。

そうしないと

無料で凄いものが出来るはずのワードプレスも

ただただ「せこく済ませただけのもの」になってしまいます。

 

ワードプレスが魅力的なのではなく

中身がどれだけ魅力的なのか

 

ここの部分次第でワードプレスで作ったページはどうなるかが決まる。

 

ちなみに

僕はワードプレスの相談には乗りますが

基本的にイチからホームページを作る依頼は受けていません。

今作っているのは「どうしても」と仰る方だけなのです。

 

どうしても僕にワードプレスの相談をしたい方だけ連絡くださいね。

お問い合わせ

では皆さん

体調にはくれぐれもご注意ください!(≧◇≦)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です